2010年09月06日

タイタンの戦い (Clash of the Titans)

監督 ルイ・ルテリエ 主演 サム・ワーシントン
2010年 アメリカ映画 106分 ファンタジー 採点★★★★

テレビなんかで、「友達みたいに仲良いんですー」なんて親子を見る事がありますが、あれってどうなんだろ?「“友達みたい”って思ってんのは子供の方だけなんじゃね?」って思ってみたり、「親が“反抗されたくない&怒れない”で気を遣ってるだけなんじゃ?」って見えたりと。なんか、臭い物や汚い物には徹底的に蓋をするような風潮になって来たような世の中ですが、そもそも反抗期って、子供の精神成長上とっても重要な事だと思いますし、それを受け止めるのも親としての成長に大事な要素だと思うんですけどねぇ。

cott4.jpg

【ストーリー】
神と人とが共存していた神話の時代。神の暴挙に対し人々の不満が高まる中、ゼウスの子ながら人間として育てられたペルセウスは、冥王ハデスに家族を殺されてしまう。復讐に燃えるペルセウスは、ハデスによって絶滅の危機に陥ったアルゴスの兵士と共に、神に戦いを挑む旅へと出る。

cott3.jpg

ギリシャ神話の世界を舞台に描く、『トランスポーター2』『ダニー・ザ・ドッグ』のルイ・ルテリエ監督によるファンタジーアドベンチャー。1981年に公開された同名映画『タイタンの戦い』のリメイク。
シンドバッド7回目の航海』『アルゴ探検隊の大冒険』等で知られる、特撮の名匠レイ・ハリーハウゼンの最後の作品としての意味合いには大きな物があるが、当時としても前時代的な演出テンポと特撮がなんとも辛かったオリジナル版であったが、今回はさすがに見せ場作りの上手いルイ・ルテリエだけあって、豪快な見せ場の数々を畳みかけるようなテンポで描ききった痛快作。
デカイにも程があるクラーケンやお馴染のメドゥーサなどのクリーチャーも、やたらツルツルと動くCG然としたものではなく、どことなくダイナメーションを思わせる重量感と、ギリシャ神話の怪物として説得力のある造形が好印象。ペルセウスとのロマンスの対象が変わったこともあってか、ストーリー上比較的重要な位置付けに居るはずのアンドロメダがただの生贄になり下がってたりもするが、その分旅の仲間のキャラが存分に立ってたりするので、気にもならない。オリジナル版のマスコットキャラであるブーボーの扱いのぞんざいさも、結構いい
ギリシャ神話でお馴染の、痴話喧嘩か兄弟喧嘩か親子喧嘩といういつものストーリーではあるが、息子がグレた原因全てを作った父親が、色々と掘り返して欲しくないあれやこれやの話から上手く逃げ果せた話としても、なんかこう生々しくていいですねぇ。

cott1.jpg

主役のペルセウスに扮するのは、『ターミネーター4』のサム・ワーシントン。存在感も顔立ちも薄味ばかりの若手の中にあって、その力強い顔立ちは強烈な存在感を。今回も、なんと言うか工業高校生っぽいグレた感じが、本作のペルセウスにぴったし。
そのペルセウスの父親であり、気に入った女はあの手この手で手に入れようとし、手に入らなければあっさり呪う、“神さま”って付いてなければただの外道以外の何者でもない全能の神ゼウスに扮するのが、『96時間』『バットマン ビギンズ』のリーアム・ニーソン。邪悪と慈愛が行ったり来たりする眼差しが、リーアム・ニーソンらしくて良い。
この二人のほかにも、役柄が邪悪の側に振り切った方がいい味を出す『ナイロビの蜂』のレイフ・ファインズ、『007/カジノ・ロワイヤル』で、目から血を出す以外は何ら取り柄のないル・シッフルを演じていたとは到底思えぬほどの男っぷりの良さを見せたマッツ・ミケルセン、『007/慰めの報酬』では油まみれになってあっさりと退場していたが、今回はハイランダーな人特有のしぶとさで美味しい所を持って行ったジェマ・アータートン、エンドクレジットを見るまで気付かなかった『レイヤー・ケーキ』のジェイソン・フレミングなど、中々いい所を押さえた顔ぶれ。随分と久しぶりに見たエリザベス・マクガヴァンや、個人的にその頭蓋骨の骨格が堪らないイーオン・フラックス』のピート・ポスルスウェイトも見れたので、結構ご満悦で。

cott2.jpg
“アルゴスの戦士”といっても、別にでっかいヨーヨーは投げつけてこない

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ

        

        

posted by たお at 02:48 | Comment(14) | TrackBack(64) | 前にも観たアレ■た行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>工業高校っぽいグレた感じ
そうか、工業高校か!
もしやあの武具は、トントンカンカン板金技術で・・・

>“神さま”って付いてなければただの外道
どんなに髭とキンキンキラキラで威厳を出していても、やってることは・・・ねぇ。
そこがギリシャ神話の神々の魅力だけど(苦笑)
Posted by 哀生龍 at 2010年09月06日 06:04
TBありがとうございます。
予告は見せすぎです。

映画だから神話を曲げるのもしょうがないですが
(「トロイ」なんかもっとひどい)
>アンドロメダがただの生贄
はちょっとかわいそうでした。

ジェマ・アータートンは「プリンス・オブ・ペルシャ」の方が若々しく見えました。
Posted by KGR at 2010年09月06日 12:47
トラックバックありがとうございました
こちらからもと思ったのですが、
エラーが起きてしまいますので
コメントで失礼致します

クリーチャー部分はよくできていたと思います。
ただ有名な部分であるアンドロメダとの関係が全く関係なくなってるのが不思議といえば不思議です。
見守る精霊の意味はあったのかな。
現代っ子には救われたから結婚というのは納得できないということでしょうか?謎ですね
Posted by maki at 2010年09月06日 14:04
哀生龍さま、こんにちはー♪
やってることと言ってることのチグハグさが、またゼウスらしいw
自分に似せて人間を作っただけに、オリジナルならではの人間臭さなんですかねぇ。
Posted by たお at 2010年09月06日 14:11
KGR様、こんにちは!
オリジナルはもとより、ベースとなった物語から色々と変更になってましたが、まぁ冒険ものとしてスマートに仕上げたかったんでしょうねぇ。
Posted by たお at 2010年09月06日 14:13
maki様、こんにちは!
シーサーが全くあてになんないんでご迷惑かけまして。。。でも、TB届いてますんでご安心を。
アンドロメダ、ばっさりといかれてましたねぇ。でもその辺よりも、あの後王族と庶民の間でなんか気まずくなっちゃわないかと心配でした^^;
Posted by たお at 2010年09月06日 14:15
こんばんは!

ぶっちゃけ、もはやストーリーはあんまり記憶にないのですが・・・
とにかくクリーチャー目当てで観に行って、期待した以上にいろんなのが出てきて満足だったのでした。
オリジナル版も観てみたくなりましたー♪
Posted by kenko at 2010年09月06日 20:52
こんばんは♪
映像もど迫力で、見ごたえありました〜。仲間たちが結構、あっさりやっつけられていくのがちょっと物足りなかったですが、ドラコの渋さとカッコよさを堪能できたので、ま、いいかと(笑)でも、彼には最後まで残ってほしかったんですけどね。

それにしてもギリシャの神ってどうしてああまでやりたい放題なんでしょうね〜。キラキラ光ってたゼウスのカッコよさに目をくらまされちゃいましたけど、でも外道なんですよね(笑)
Posted by りら at 2010年09月06日 22:20
kenko様、こんばんはー♪
クリーチャー目当てなら、概ね満足する映画ですよねぇ^^
オリジナル版も、クリーチャー目当てなら大丈夫かと。
Posted by たお at 2010年09月07日 03:02
りら様、こんばんはー♪
ゼウスは外道ですw
だいたい何を観ても外道です。
まぁ、だから人間に立ち向かわれちゃうんですが。
Posted by たお at 2010年09月07日 03:03
こんにちは♪
映像はとてもキレイでした。
お話はちょっと物足りないような気がしましたが普通の楽しめました。
外道なゼウスですが、きらきらリーアム・ニーソンを見られたのは良かったんです(笑)
Posted by yukarin at 2010年09月08日 12:53
yukarin様、こんにちはー♪
ストーリーはまぁ、いつものアレなんでいいんですが、ゼウスの外道っぷりには驚かされましたねぇw
Posted by たお at 2010年09月08日 14:27
こんにちは。TBありがとうございました。

ストーリーはもうちょっと練って欲しかったなぁと思うものの、クリーチャー達には概ね満足しました。

前作も好きなので、あんな登場の仕方(笑)でもブーボーは嬉しかったです。
Posted by YUMIKA at 2010年09月12日 17:19
YUMIKA様、こんばんは!
ぞんざいでしたねぇ、ブーボー。
オリジナルでは、木にぶつかったり、頭から落ちたり、頭をくるくる回したりと大活躍だったのにw
Posted by たお at 2010年09月12日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161680541

この記事へのトラックバック

タイタンの戦い
Excerpt: 傲慢で時として人間の敵にもなる神々に反旗を翻したアルゴス国は、崖の上の巨大なゼウス像を海に沈めた。
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2010-09-06 05:51

タイタンの戦い(2D)
Excerpt: 1981年の同名作品をリメイク。SFX技術の進歩はより豪快な迫力ある映像を生み出している。主演は『アバター』のサム・ワーシントン。ギリシア神話の英雄ペルセウスが数々の怪物たちと闘い人類を救うアクション..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-09-06 11:58

♯24 「タイタンの戦い」
Excerpt: 映画 「タイタンの戦い」 CLASH OF THE TITANS を観ました         ルイ・レテリエ監督 2010年 アメリカ うちんとこでは2Dだけの上映です。 (ネタバレあり) 1..
Weblog: ここはここ
Tracked: 2010-09-06 12:09

「タイタンの戦い」
Excerpt: JUGEMテーマ:映画  2Dで鑑賞。迫力は充分だった気がします。「アバター」より好みでした。1981年に作られた同名作品のリメイクということですが、元作品は未見です。ストーリ..
Weblog: ハピネス道
Tracked: 2010-09-06 12:10

劇場鑑賞「タイタンの戦い」
Excerpt:  「タイタンの戦い」を鑑賞してきました「アバター」「ターミネーター4」のサム・ワーシントン主演で放つアクション・アドベンチャー。特撮映画の巨人レイ・ハリーハウゼンが特撮...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-09-06 12:27

タイタンの戦い
Excerpt: 「タイタンの戦い」監督ルイ・レテリエ出演*サム・ワーシントン(ペルセウス)*ジェマ・アータートン(イオ)*マッツ・ミケルセン(ドラコ)*アレクサ・ダヴァロス(アンドロメダ)*...
Weblog: だめ男のだめ日記
Tracked: 2010-09-06 12:44

映画「タイタンの戦い」 
Excerpt: 2010/4/24 TOHOシネマズ錦糸町。 3D字幕版。 TOHOシネマズの3DはXpanD。 例の赤いメガネで返却するやつ。 重い、暗い、メガネ使用者には使いづらいなどの不評があるが、 2時間程度..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2010-09-06 12:47

映画「タイタンの戦い」3D@WB試写室
Excerpt:  今回の試写会は「運動部男子限定試写会」と言うことで、試写室には男ばかりのはずなのに、何故か一人女性が見に来ていました。客入りは最前列以外満席だ。今回は3D吹き替え版で...
Weblog: masalaの辛口映画館
Tracked: 2010-09-06 13:12

タイタンの戦い・・・・・評価額1250円
Excerpt: 1981年に公開された「タイタンの戦い」のリメイク、とは言っても元々これはギリシャ神話のペルセウスの物語である。 神と人との間に生まれた
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2010-09-06 13:57

タイタンの戦い
Excerpt: なんだか凄くツッコミどころが多い作品でしたが、エンタメ作品なので、十分良く出来ていたし面白かったです。主演ペルセウス役にサム・ワーシントンさん。大神ゼウスにリーアム・ニーソンさん、冥界の王ハデスに..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2010-09-06 14:00

タイタンの戦い 3D 日本語吹き替え
Excerpt: <<ストーリー>>神々が世に君臨していたある時代。神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれたが、人間として育てられた...
Weblog: ゴリラも寄り道
Tracked: 2010-09-06 14:10

「タイタンの戦い 2D」。さて、クリーチャー造形は?
Excerpt: 注・内容に触れています。物語。古代ギリシャ時代、アルゴス国。人間の慢心さに腹を立てたゼウスは、その怒りのため冥界の王ハデスに命じクラーケンとともに地上へ舞い降ろさせる。それに対するのはゼウス(リーアム..
Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA
Tracked: 2010-09-06 15:46

タイタンの戦い 2D字幕版
Excerpt: 勧善懲悪で区別できないギリシャ神話の英雄ペルセウスの活躍をダイナミックな映像で楽しむことができる。自分の子供が可愛いギリシャ神話の神々は人間味に溢れていて、博愛の精神で行動するペルセウスの方が尊敬でき..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2010-09-06 16:13

タイタンの戦い
Excerpt: もうすぐGWですね〜毎日忙しないですアワアワ・・・【story】神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれたが、人間として育てられたペルセウス(サム・ワーシントン)がいた。彼は世界を滅亡の..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2010-09-06 17:06

タイタンの戦い
Excerpt: 漁師から兵士に公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/clashofthetitans1981年の同名映画のリメイク監督: ルイ・ルテリエ 「トランスポーター」「インクレ..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2010-09-06 17:19

素直に2D版で観ましょう―「タイタンの戦い Clash of The Titans」
Excerpt: 神と人間が混在する神話の時代。古代ギリシャでは、繁栄をつくした人間の王国アルゴスで1人の王が始めた神への反乱が、人間対オリンポスの神々の戦争の様相を呈していた。人間たちは慢心し、身勝手な神への敬意を無..
Weblog: 新・豆酢館
Tracked: 2010-09-06 18:15

[映画『タイタンの戦い(2D版)』を観た]
Excerpt: ☆予告編映像が豪快で、粗さが感じられなかったので楽しみにしていた作品だ。  面白かった。  展開は、見る人が見れば、ありきたりに感じるのだろうが、私には新鮮だった。  冒頭の、神々に敵対意識を持..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2010-09-06 18:39

「タイタンの戦い」
Excerpt:  1981年の同名作品を最新の映像技術でリメイク。 あ〜そういえばあったなあ。 
Weblog: みんなシネマいいのに!
Tracked: 2010-09-06 19:50

タイタンの戦い
Excerpt: ■ 新宿ミラノにて鑑賞タイタンの戦い/CLASH OF THE TITANS 2010年/アメリカ/106分 監督: ルイ・レテリエ 出演: サム・ワーシントン/ジェマ・
Weblog: 映画三昧、活字中毒
Tracked: 2010-09-06 20:01

タイタンの戦い
Excerpt: 《タイタンの戦い》 2010年 アメリカ映画 − 原題 − CLASH OF T
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2010-09-06 20:09

タイタンの戦い
Excerpt: 予告篇でちらりと映る怪獣の造型に激しく惹かれながらも、あちこちで聞く不評に観る意
Weblog: C note
Tracked: 2010-09-06 20:53

タイタンの戦い 評価:★★
Excerpt: レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
Weblog: 20XX年問題
Tracked: 2010-09-06 20:58

タイタンの戦い
Excerpt:  『ダニー・ザ・ドッグ』や『インクレディブル・ハルク』のルイ・レテリエ監督作品。  パーシー・ジャクソン(現時点でわたくし的今年度ワースト作品)の例があったので、実はちょっと及び腰で観てしま..
Weblog: キノ2
Tracked: 2010-09-06 20:58

タイタンの戦い◆◇CLASH OF THE TITANS
Excerpt: 神も、魔物も、そして運命さえも打ち負かせ。 MOVX京都にて初日に鑑賞。3Dではなく通常版でした。さすが3Dが人気なのか?シアターはガラガラでした。でもね多分3Dで鑑賞しなくても良かったかもです。主..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2010-09-06 21:08

『タイタンの戦い』(2010)
Excerpt: オリジナルの『タイタンの戦い』は何気にフェイバリットな作品だけに、リメイクの噂が飛び交った時は、質の悪い冗談かと思ってました。 しかしそれがとうとう実現。 レイ・ハリーハウゼンの匠の技と打って変わ..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2010-09-06 21:28

「タイタンの戦い/シャッター・アイランド/運命のボタン」
Excerpt: 「Clash of the Titans」 2010 UK /USA “タイタンの戦い”って日本の漫画になっているとは全く知らなかった。 字幕で観たかったので2Dで観たわけだが、2Dで十分だっ..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2010-09-06 21:28

『タイタンの戦い(2010)』 ('10初鑑賞61・劇場)
Excerpt: ☆☆☆★− (10段階評価で 7) 4月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:00の回を鑑賞。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2010-09-06 21:44

タイタンの戦い
Excerpt: ギリシャ神話の英雄ペルセウスの活躍を描いたアクション・アドベンチャーです。 今回は2Dの試写会で観て来ました。 サム・ワーシントンの演じる爽やかなペルセウスの冒険をワクワクしながら観ていました〜
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2010-09-06 22:05

タイタンの戦い(2D)
Excerpt: 【タイタンの戦い】 (2D版) ★★★★ 試写会(8) ストーリー 神と人が共存していた神話の時代。そこでは、欲望のままに行動する神々が熾烈
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2010-09-06 22:21

『タイタンの戦い』(2010年版)
Excerpt: (原題:Clash of the Titans) ----これって、昔作られた映画のリメイクってほんと? 「うん。ただ、前作はいま巷で言われているほど 当時、騒がれてはいないんだ。 確かにダイナメー..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2010-09-06 22:28

映画:タイタンの戦い Clash of the Titans 最後まで一気に見せるリメイク活劇。
Excerpt: だいたい、こういう種類の映画は、途中どこかでダレてしまう瞬間がある。 (ロード・オブ・ザ・リングにしろ、ハリーポッターにしろ) だが、この映画はストーリー展開がクライマックスに向かって収束していく..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2010-09-06 22:57

タイタンの戦い
Excerpt: 時間が合ったので、チネチッタで3D鑑賞。『アバター』のサム・ワーシントン主演のギリシア神話を描いた映画です。先に見た『いばらの王』とは「メデューサ」つながり?かつて地上...
Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記
Tracked: 2010-09-06 23:08

タイタンの戦い
Excerpt: CLASH OF THE TITANS/10年/米/106分/劇場公開 監督:ルイ・ルテリエ 出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン <ストーリー> 古代ギリシャ。神々が..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2010-09-06 23:13

タイタンの戦い
Excerpt: 評価:★★☆【2,5点】 壮大なはずなのに、どこかチープ。どこにも感情移入できなかった。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2010-09-06 23:16

タイタンの戦い
Excerpt: ★★ タイタンの戦いfeat.ハデス 81年のオリジナル版からキャラクターのエッセンスを持ってきているが、ストーリーは別物である。 オ
Weblog: スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
Tracked: 2010-09-06 23:32

タイタンの戦い (3D上映)
Excerpt: ※この記事はストーリーについて触れていません ついに3D上映の映画を初体験。この前の3Dテレビ体験の感動をそのまま持って映画館へ行ったのだが…。ちょっと期待外れだったかなぁ。というのは映画の話ではな..
Weblog: 現実逃避ING
Tracked: 2010-09-07 00:31

タイタンの戦い
Excerpt: ギリシャ神話をベースに、神と人間のあいの子であるペルセウスが人類の ために奮闘する様を描いたファンタジーアクションアドベンチャー映画。 主演のペルセウスを『アバター』のサム・ワーシントンで、共演に..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-09-07 01:20

★「タイタンの戦い」
Excerpt: 今週の平日休みの2本目。 「ターミネーター4」「アバター」と、立て続けにヒット作に抜擢された、 サム・ワーシントンの最新作。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2010-09-07 01:49

タイタンの戦い
Excerpt: 神々が君臨していた古代ギリシャ時代。 冥界の王ハデスは神々の王ゼウスに、増長した人間たちを懲らしめる時が来たと進言。 アルゴス国王に、王女アンドロメダを生け贄えにしなければ都を滅ぼすと宣言する。 ゼウ..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2010-09-07 03:14

タイタンの戦い
Excerpt: 2010年4月24日(土) 21:20〜 TOHOシネマズ川崎8 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『タイタンの戦い』公式サイト レイ・ハリーハウゼン先生のオリジナルは観..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2010-09-07 04:38

「タイタンの戦い」 ラスボスはクラーケン
Excerpt: これって、ゲーム? 捕らえられた姫を助ける為に、勇者が立ち上がり、幾多の敵を倒したり、味方につけたり、魔法の剣をGETして、いざラスボスとの戦いが・・・・・ これから3Dゲームの時代がやってくる。..
Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London
Tracked: 2010-09-07 06:22

タイタンの戦い
Excerpt: 今日は「タイタンの戦い」を観に行ってきました。 物語に入り込めれば、とても楽しく観られるんじゃないかと、日本語吹き替え版での鑑賞です。 筋肉質。 ムキムキした太ももが魅力的に見える素敵な衣装..
Weblog: まぁず、なにやってんだか
Tracked: 2010-09-07 11:26

『タイタンの戦い』 (Clash of the Titans)
Excerpt: ルイルテリエ監督、サムワーシントン、リーアムニーソン、レイフファインズ、ジェマアータートンジェイソンフレミング。 神に対する人類の宣戦布告に激怒した創造主ゼウスが冥界の王ハデスと魔物を解き放つ。..
Weblog: Mooovingな日々
Tracked: 2010-09-07 12:09

映画「タイタンの戦い (3D 字幕版)」感想と採点 ※ネタバレあります
Excerpt: 映画『タイタンの戦い (3D 字幕版)』を本日鑑賞。客席は20人程度で微妙な入り。 採点は"3D字幕版"に限って、★★☆☆☆(5点満点で2点)。その他の仕様なら、★★★☆☆(5点満点で3点)です..
Weblog: ディレクターの目線blog
Tracked: 2010-09-07 14:29

タイタンの戦い
Excerpt: 90年代に入ってCG技術が円熟するまで、20世紀はファンタジー映画といえばストップモーション・アニメと合成の時代でした。 そんなストップモーション・アニメのマエストロだった、レイ・ハリーハウゼンが最後..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2010-09-07 21:12

タイタンの戦い
Excerpt: 連休初日の1本目は ユナイテッドシネマ札幌さんにて 「タイタンの戦い 」を2Dで 観てきましたっ!
Weblog: 2010 映画観てきましたっ!
Tracked: 2010-09-07 22:03

タイタンの戦い 子ども達のギリシャ神話入門に持ってこい
Excerpt: 【{/m_0167/}=22 -8-】 メーデー集会のお後にTOHOシネマズなんばにて鑑賞したけどファーストディ映画の日だしゴールデンウィークだしでたいへんな人出だった。 日本中が毎日こんなだったら景..
Weblog: 労組書記長社労士のブログ
Tracked: 2010-09-08 12:21

タイタンの戦い (2D字幕版)
Excerpt: 【CLASH OF THE TITANS】 2010/04/23公開 アメリカ 106分監督:ルイ・レテリエ出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジ..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2010-09-08 12:51

「タイタンの戦い」
Excerpt: またまたこの『タイタンの戦い』(監督:ルイ・ルテリエ)も3Dで観賞。『アリス・イン・ワンダーランド』の記事で、3Dを軽く批判しておきながら、舌の根も乾かぬ内に例のメガネをかけてしまったのである。この『..
Weblog: 古今東西座
Tracked: 2010-09-09 01:00

「タイタンの戦い<2010>」 記憶に残りにくい作品
Excerpt: 1981年公開のレイ・ハリーハウゼン作品「タイタンの戦い」のリメイクになります(
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2010-09-10 10:20

ゼウスの鎧が眩しかった……。
Excerpt: 「タイタンの戦い」 を観てまいりましたよ〜@池袋。 3Dで観ようか2Dで観ようか、字幕にするか吹き替えにするかをごく最近まで悩んでおりましたが、結局3Dの字幕版で。 3Dの字幕は疲れるんじゃないかと..
Weblog: 鋼鉄の蛙。
Tracked: 2010-09-12 17:13

『タイタンの戦い』
Excerpt: 「タイタンの戦い」オリジナル・サウンドトラックサントラSMJこのアイテムの詳細を見る  『タイタンの戦い』 2010年(米)監督ルイ・レテリエ  ストップ・モーション・アニメーションの第一人者レ..
Weblog: 映画批評ってどんなモンダイ!
Tracked: 2010-09-13 11:31

『タイタンの戦い』(3D)
Excerpt: 【CLASH OF THE TITANS】 2009年/ワーナー/106分 【オフィシャルサイト】 監督:ルイ・レテリエ 出演:サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、..
Weblog: kuemama's_webryblog
Tracked: 2010-09-14 09:37

10-110「タイタンの戦い」(アメリカ)
Excerpt: 人は人のために戦い、死ぬ  神と人が共存していた神話の時代。そこでは、欲望のままに行動する神々が熾烈な抗争を繰り返していた。  ある時、ゼウスの息子でありながら人間として育てられたペルセウスは、冥..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2010-09-17 00:38

タイタンの戦い 3D<ネタバレあり>
Excerpt: 3D吹替えで鑑賞してきました が、2Dでも 良かったような気がする・・・なんか3Dって感じあんませんかったなぁと思って。。。 最近イケてる サム・ワーシントンが主役やし...
Weblog: HAPPYMANIA
Tracked: 2010-09-23 17:54

タイタンの戦い(2010)
Excerpt: この3D映画「タイタンの戦い」はアトラクション・ムービーという売り込みのようだが、「アバター」「アリス・イン・ワンダーランド」と見たあとではあまり「3Dだ!」という感じはしなかった。近頃の3Dは観客が..
Weblog: 萌映画
Tracked: 2010-09-26 17:10

ゴーストライダー(2007)
Excerpt: ニコラス・ケイジがアメコミ・ヒーローである。いくらご本人がアメコミ好きだといってもやっぱりケイジじゃぁねぇ。 と思いつつ、見に行った「ゴーストライダー」。やっぱりケイジじゃねぇ…。 まあ、でも、ケイジ..
Weblog: 萌映画
Tracked: 2010-09-26 17:16

タイタンの戦い
Excerpt: 【監督】ルイ・レテリエ 【出演】サム・ワーシントン/リーアム・ニーソン/レイフ・ファインズ/ジェマ・アータートン/マッツ・ミケルセン/ジ...
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2010-09-27 19:18

タイタンの戦い
Excerpt: なかなか記事をあげられず、コメントの対応もおろそかにしており、申し訳ありません。 少々、体調を崩しておりまして。。。風邪を引いておりました。 声が出なかったり、熱があったり。 なかなか直らなくって…。..
Weblog: 墨映画(BOKUEIGA)
Tracked: 2010-10-03 10:54

「タイタンの戦い」
Excerpt: 「タイタンの戦い」3D TOHOシネマズ六本木ヒルズで観賞 話が面白いかどうかという前に、3Dで観賞したらば前半30分ほどで目の疲れをとても感じました。 それでもうストーリーとかわからなくなっ..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2010-10-04 00:07

[Review] タイタンの戦い
Excerpt: 遥か古、ギリシア神話の時代。神と人々が共存していた時代。 神々は人々の信仰と祈りを糧に永遠ともいえる命を紡ぎ、その命を力として人間の世界を守る。信仰と祈りが途絶えれば、神の人間に対する力が揺るぐ。人..
Weblog: Diary of Cyber
Tracked: 2010-10-04 16:37

【映画】タイタンの戦い…嫌いじゃないけど他人にオススメするほどでは無し
Excerpt: 先日の金曜日(2010年10月1日)は健康診断…今回バリウム(胃透視)はパス。 昨日の土曜日(2010年10月2日)はお仕事…最近は2週間おきに休日出勤です で、本日2010年10月3日(日曜日)の予..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2010-10-21 14:09

『タイタンの戦い』 映画レビュー
Excerpt: 『 タイタンの戦い 』 (2010)  監  督 :ルイ・レテリエキャスト :サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、 マッツ・ミケルセン、ジェマ・アータートン、ア..
Weblog: さも観たかのような映画レビュー
Tracked: 2010-11-02 19:44

タイタンの戦い
Excerpt: タイタンの戦い / CLASH OF THE TITANS 2010年 アメリカ映画 ワーナー・ブラザーズ製作 監督:ルイ・レテリエ 製作:ベイジル・イヴァニク  ケヴィン・デラノイ..
Weblog: RISING STEEL
Tracked: 2011-02-26 10:09