2010年08月19日

月に囚われた男 (Moon)

監督 ダンカン・ジョーンズ 主演 サム・ロックウェル
2009年 イギリス映画 97分 SF 採点★★★★

哲学本なんてものを読んだ事はおろか、手にした事すらないので“答え”ってもんが一向に浮かばないんですが、映画なんか観ていると時折「“人”の定義ってなんだろーなー?」と疑問に思う事が。生物学的には一発で答えは出るんでしょうが、心とか人格とかを含めると、その答えじゃシックリこないですし。ぼんやりとなんですが、心とか人格、そしてそれらを形成した記憶ってのが重要なのかなぁと。とすると、端的に考えれば、自身による記憶とそれに伴う人格が形成されてれば、機械であっても“人”なんじゃないかなぁと。

moon1.jpg

【ストーリー】
化石燃料が枯渇した近未来。月面で発見された新エネルギー源“ヘリウム3”採掘の為、たった一人月面で働くサム。話し相手が人工知能搭載ロボット“ガーティ”のみという孤独に苛まれた3年の任期もあとわずかと迫ったある日、彼は事故を起こしてしまう。やがて基地内の診療室で目を覚ましたサムだったが、彼の目の前にもう一人のサムが立っていて…。

moon3.jpg

“デヴィッド・ボウイの息子”というセレブ一家の一人的な位置付けに居るも、ゾウイ→ジョーイ→ジョー→ダンカンという名前の変移以外は特に目立った話題もなく、2000年代に入り映像の仕事を始めた事こそ聞いてはいたが、そこでも特に大きな話題になる事もなかったダンカン・ジョーンズ。そんな彼の、製作者の一人にスティングの妻の名前もある長編デビュー作が本作なのだが、これが思いのほか素晴らしい
“人間とは?”“友情とは?”という、極々基本的なテーマを、最小限の舞台と人物で見せる本作。場面の見せ方など演出こそまだ初々しさが残るが、そんなことすら気にさせないダンカン・ジョーンズ自身のアイディアによる物語が面白い。もちろん、例に挙げるまでもない多くの作品の影響が垣間見えるが、それらを下手に捻る事をせず、素直に消化し、きちんと絞ったテーマと共に物語の面白みとして形成させた手腕は立派。静かに緩やかに進んでいるように見えながら、実のところ展開は怒涛の速さだったりもする脚本も見事。“企業の都合”という、下手すれば物語の雑味になりかねないテーマも、嫌味過ぎず重過ぎずという絶妙なバランスで盛り込んだダンカン・ジョーンズには、ストーリーテラーとしての魅力を存分に感じさせてもらった。敢えてこだわったミニチュアも、作品のムードにカチリとハマっていて好印象。

moon2.jpg

基本複数役の一人芝居という難役であるサム役には、『銀河ヒッチハイク・ガイド』『コンフェッション』のサム・ロックウェル。記憶がたとえ後付けであろうが、それを自身の物と認識している以上はその記憶が人格を形成し個人となり、元が一緒であっても微妙に異なる性格を持っているからには同一人物ではない、別の個人であるという難役を、見事に表現したサム・ロックウェル。茉奈佳奈を一人で演じ、その微妙な違いを完全に再現するかのような表現力には、まさに“役者”という言葉がぴったり。
声だけという、これまた難役であるロボット“ガーティ”役には、『スーパーマン リターンズ』のケヴィン・スペイシーが扮するが、これまた素晴らしい。決して女性的ではないのだが、だからと言って特に男性的でもない、かと言って中性的かと言えばそうでもない腰のしなやかな語り口のガーティは、顔こそ見えぬがまさにケヴィン・スペイシーならではの味わい。“サムを助ける”という基本プログラムで動いてはいるが、本来は企業の所有物である以上、優先順位は言わずもがな。しかし、普段はどんなイレギュラーに対しても冷静な如何にも機械的なガーティが、サムに対し見せる“友情”。そこには、15年サムと過ごした“記録”が“記憶”となり、そして芽生えた感情が見えてくる。記憶と感情を持った以上、ガーティも立派な“人間”である。これまた下手すればクサくなってしまう展開を、さらり且つ深く見せたのも、やはりケヴィン・スペイシーが持つ“役者”の力。その力があったからこそ、ガーティの最高の笑顔が生まれたんだろうなぁと。

moon5.jpg
今年最高の笑顔ランキングに推薦したい

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
人気ブログランキングへ

        

        



posted by たお at 03:03 | Comment(16) | TrackBack(51) | 前にも観たアレ■た行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ストーリーテラーとしての魅力
楽しい出来事ではなく、シリアスで怖い話だったりもするのに、見終わったときには“面白かった!”と感じられました。
そして、途中までは物足りなく感じていたのに、最後には満足感が。
次回作も見てみたくなりました。

>茉奈佳奈を一人で演じ〜〜
そうそう、そんな感じ!!
性格的な違いだけでなく、“開始直後”と"3年経過後”という疲れ具合の違いもよかったです。
Posted by 哀生龍 at 2010年08月19日 06:02
TBどうもです。

あのテレビ通新で話してる社員は、ダンカン・ジョーンズ本人だそうですね。
Posted by ひし at 2010年08月19日 11:00
哀生龍さま、こんにちは〜♪
映像での見せ方とか、まだまだ物足りない部分が多いのに、観終わった後の満足感が高いんですよねぇ。「良い話聞いた!」みたいな。本作を見る限り、好きな物を自分の中で消化して読み聞かせるタイプの監督にも思え、ある種シャマランと似てるなぁとも思ったんですが、ネタギレになった時のシャマランには似て欲しくないなぁとも。
Posted by たお at 2010年08月19日 11:29
ひし様、こんにちは!
>ダンカン・ジョーンズ本人
そーなんですかー
・・・ん?
IMDBには別の役者名が・・・。
Posted by たお at 2010年08月19日 11:31
TB ありがとうございます。

アイデアが光る作品で、脚本が良かったのでしょうね
1人芝居ともいえる、サム・ロックウェルは素晴らしかったです

ラストの盛り上げも良かったですね
Posted by リバー at 2010年08月19日 17:46
こんにちは!
デヴィッド・ボウイの息子さんが映画監督になってたとは知らなかったです。
デビュー作でここまでつくっちゃうのが凄いですね。
サム・ロックウェルの一人芝居でも飽きなかったです。
Posted by アイマック at 2010年08月20日 12:54
リバー様、こんばんは!
決して斬新ってわけじゃないんですが、語り口が良いんですよねぇ。
Posted by たお at 2010年08月20日 23:50
アイマック様、こんばんは!
今回はある種特殊な状況下の作品なんで、次回作以降どんな見せ方をするのか楽しみで。
Posted by たお at 2010年08月20日 23:52
長編デビュー作でここまで作っちゃうとは凄いですよね。
思ってた以上に良い作品でした。
一人芝居なサム・ロックウェルがほんっと良かったです〜、うまい、さすが。

監督の次回作が楽しみですね。
Posted by yukarin at 2010年09月03日 14:41
yukarin様、こんばんはー♪
“セレブの息子”“デビュー作”“低予算SF”“独り芝居”と、不安要素っていうか危険信号出まくりな本作ですが、いやぁ面白かったですねぇ。
マグレじゃないことを、是非次回作で。
Posted by たお at 2010年09月06日 03:10
こんにちは!
TB失礼します。

ガーティ、最初は無機質で恐いな…なんて思ってたんですけど、ラストにはなんて可愛いの…!と思っちゃいました(笑)
表示される表情も、コミカルで良かったですよね〜。
Posted by むら at 2010年09月15日 01:39
むら様、こんにちは!
良い顔するんですよねぇ、ガーティ。
ケヴィン・スペイシーの顔であの笑顔だったら、随分と印象が変わったんでしょうけどw
Posted by たお at 2010年09月15日 16:02
サム・ロックウェル、良いですねぃ。俳優の「凄み」に感じ入りました。
それにしても、恐ろしい数のトラックバックですな〜。
Posted by sheknows at 2010年10月25日 13:46
sheknows様、こんばんはー♪
サム・ロックウェルの底力を見せられたって感じでしたねぇ。
ずいぶんと地味な扱いの映画なんで、観ている人も少ないかと思いきや、結構みなさん観ているもんなんですねぇ。
Posted by たお at 2010年10月25日 20:44
TB有難うございました。
企業側である筈のロボットガーティを
乗組員サム・ベル側に付かせたところが新鮮でした。
Posted by Hiro at 2011年07月18日 19:24
Hiro様、こんばんは!
作られた記憶を持つ者同士って意味では、共に同じ立場なんですよねぇ。
Posted by たお at 2011年07月19日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

月に囚われた男
Excerpt: Moon 人類にとっての新しいエネルギー源「ヘリウム3」を供給する会社、ルナ産業。 採掘場所である月のサラン採掘基地では、3年契約でサム・ベル(サム・ロックウェル)が1人っきりで働いている。 ルーク..
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2010-08-19 05:49

【映画評】<!-- つきにとらわれたおとこ -->月に囚われた男
Excerpt: 3年間の契約で月面の資源採掘にひとり従事していた男が、地球帰還目前に遭遇した衝撃の真実。
Weblog: 未完の映画評
Tracked: 2010-08-19 05:52

月に囚われた男
Excerpt: 究極の単身赴任 【Story】 サム(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、3年間の契約で月にたった一人で滞在する...
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2010-08-19 06:47

『月に囚われた男』 ラストをぶち壊した理由
Excerpt:  【ネタバレ注意】  毎日、毎日、僕らは鉄板の上で焼かれて嫌になっちゃうよ…  と嘆いたのは、450万枚以上という日本最大のセールスを...
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2010-08-19 07:16

月に囚われた男/ MOON
Excerpt: {/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click デビュー作ながら..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2010-08-19 09:40

「月に囚われた男」
Excerpt: JUGEMテーマ:映画&amp;nbsp; 近未来。底をついてしまった地球上のエネルギー。「ルナ産業」という会社が新たな燃料源を月で採掘し、定期的に地球に輸送することで、この問題を解決した。契約..
Weblog: ハピネス道
Tracked: 2010-08-19 10:20

素敵な短編小説に出会ったような味わい「月に囚われた男」
Excerpt: 注・内容に触れています。70年代テイストにあふれたSF映画「月に囚われた男」は制作費500万ドル、撮影期間33日で撮られたとは思えない味わい深い作品だ。監督はデビッド・ボウイを父に持つダンカン・ジョー..
Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA
Tracked: 2010-08-19 10:28

月に囚われた男
Excerpt: 契約期間:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、おかしい。 原題 MOON 製作年度 2009年 製作国・地域 イギリス 上映時間 97分 脚本 ネイサ...
Weblog: to Heart
Tracked: 2010-08-19 10:51

月に囚われた男
Excerpt: 《月に囚われた男》オフィシャルサイト 「3年間は長いよ」 「家に帰りたい」 これは究極の単身赴任である。 静寂な月での生活は不気味なくらい孤独で寂しいものだ。自分とそっくりなクローン人..
Weblog: Art-Millー2
Tracked: 2010-08-19 12:10

月に囚われた男 【月面の 知らず知らずの 永遠を】
Excerpt: 『月に囚われた男』 MOON 2009年・イギリス 英国産の硬派なSF。月で一人仕事する男のミステリ。  これは良いSF映画!硬派なSFが好きな人には
Weblog: 猫の毛玉 映画館
Tracked: 2010-08-19 13:04

『月に囚われた男』
Excerpt: Moon@恵比寿ガーデンシネマ、ダンカン・ジョーンズ監督(2009年イギリス) このミッションは、何か、おかしい。 近未来─。 クリーンなエネルギー資源を採掘するため月の裏側にたった一...
Weblog: マガジンひとり
Tracked: 2010-08-19 14:34

「月に囚われた男」鑑賞
Excerpt: 懐かしい香りのする映画これは古典的なSFだハインラインやアシモフ、ブラッドベリ、スペースオペラ華やかりし頃の。月を見上げる人が多かった頃。アポロ計画が人類の夢であった頃...
Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
Tracked: 2010-08-19 16:16

月に囚われた男
Excerpt: 地球に必要なエネルギー源を採掘するために月の採掘基地にたった一人で 三年間駐留する男があるアクシデントに遭い、それ以降おきる不可解な 出来事に遭遇していくSFミステリー。 主演は『コンフェッション..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-08-19 16:57

この世界にたった一人〜『月に囚われた男』
Excerpt:  MOON  近未来。燃料エネルギー・ヘリウム3を採取するため、サム(サム・ロックウェル) はたった一人、月の裏側に派遣されていた。
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2010-08-19 17:07

3年間 たった1人、月に
Excerpt: 18日のことだが、映画「月に囚われた男」を鑑賞しました。 たった1人でエネルギーを採掘するため月で3年間契約で作業している男 残り2週間となったとき事件がおきて・・・ SF作品 アイデア光る まさ..
Weblog: 笑う学生の生活
Tracked: 2010-08-19 17:46

映画『月に囚われた男』
Excerpt:  今日は休日でしたが、家で仕事をするつもりでした。しかし、いざ仕事の道具を鞄から取り出すと、肝心のモノがひとつ足りず・・・&amp;#63915;。仕事をしようにも、できません。ということで、普通の休..
Weblog: 健康への長い道
Tracked: 2010-08-19 17:48

「月に囚われた男」 MOON
Excerpt: ・ 何だろう、この懐かしい感覚は。 これでもか的に最新映像技術を駆使して見せ付けられるハイバジェット作品とは対極にありつつ、だからこそ作り手の率直なSFマインドがほのぼのと伝わってきて、個人的にはかな..
Weblog: 俺の明日はどっちだ
Tracked: 2010-08-19 18:06

月に囚われた男
Excerpt: なかなか面白そうだったので見に行きました。久しぶりに空中庭園まで行きましたよ。遠
Weblog: うろうろ日記
Tracked: 2010-08-19 18:17

「月に囚われた男」
Excerpt:  (原題:MOON)SFとしては良くあるモチーフだが、現代社会の問題点を効果的に照射させることにより、屹立した存在感を獲得している。特に、主人公の境遇に我が身を投影させて切ない気分になる観客も多いの..
Weblog: 元・副会長のCinema Days
Tracked: 2010-08-19 20:32

月に囚われた男
Excerpt: 月で三年間一人ぼっちになる仕事、あなたは受けるか? 極限の孤独を描いた『月に囚われた男』を観てきました。 ★★★★ SF好きならとにかく必見。 極限の孤独のもとで衰弱していく精神、どこかおかしいのを..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2010-08-19 21:06

月に囚われた男
Excerpt:  古き良き時代のかほりがするノスタルジックな正統派SFです。  職人の手作りみたいな感触がなんとも心地よい。久しぶりにセンス・オブ・ワンダーなんて言葉を思い出しちゃったりして、とっても楽しま..
Weblog: キノ2
Tracked: 2010-08-19 21:09

『月に囚われた男』
Excerpt: 予告観た時点で、これは観ねばってんで、いそいそ行ってきました。往年のSF大作映画が頭を巡る々&amp;hellip;『2001年宇宙の旅』『惑星ソラリス』&amp;hellip;監督自身がスタイリッシ..
Weblog: beatitude
Tracked: 2010-08-19 21:09

月に囚われた男
Excerpt:  『月に囚われた男』を恵比寿ガーデンシネマで見ました。  普段SF映画をあまり見ない上に、前日に『第9地区』を見たばかりにもかかわらず、低予算で制作されながらも随分と面白いとの評判が聞こえてきたので..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2010-08-19 21:21

『月に囚われた男』
Excerpt: 連休は例年通り「暦どおり+近場」ということで、まずは『月に囚われた男』(公式サイトはこちら)。 監督・脚本のダンカン・ジョーンズはデヴィッド・ボウイの息子だそうですが、1971年生まれで200..
Weblog: 一寸の虫に五寸釘
Tracked: 2010-08-19 22:09

月に囚われた男☆★MOON(2009)
Excerpt: 契約期間:3年赴任地:月労働人数:1人   このミッションは何か、おかしい。 連休初日、京都シネマにて鑑賞しました。お客さんはそんなに多くなく、ゆったり鑑賞できました。途中ちょっと睡魔に襲われま..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2010-08-19 22:48

月に囚われた男
Excerpt: Moon(2009/イギリス)【DVD】 監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル/ケヴィン・スペイシー(声の出演) 契約年数:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2010-08-19 23:07

月に囚われた男
Excerpt: 自分には珍しく、公開初日の昼間に鑑賞。(チネチッタで会員1000円の日だってこともありましたが。)映画館のHPであらすじを読んだところ、正統派SFの雰囲気で気になっていました。観...
Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記
Tracked: 2010-08-19 23:09

月に囚われた男
Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】 どっちが本物?それとも両方とも・・・?
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2010-08-19 23:09

月に囚われた男
Excerpt: 今日は、デヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズのデビュー作であり、さまざまな映画賞で高く評価されているSFサスペンス『月に囚われた男』についてです。 ブログを書くならBlogWrite
Weblog: シネマ名画座
Tracked: 2010-08-19 23:47

月に囚われた男
Excerpt: あのデヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズのデビュー作。2009年度英国アカデミー賞では作品賞にノミネート、監督自身は新人賞を獲得している。地球に必要なエネルギー源を月で掘削ために、3年契約で..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-08-20 00:10

月に囚われた男
Excerpt: 俺はサム・ベル公式サイト http://www.moon-otoko.jp監督: ダンカン・ジョーンズ (デヴィッド・ボウイの息子)脚本: ダンカン・ジョーンズ  ネイサン・パーカー 世界最大の燃料生..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2010-08-20 07:51

囚われたムコ
Excerpt: 「あなたは私のムコになる」 「月に囚われた男」
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2010-08-20 10:37

「月に囚われた男」
Excerpt: 2009年・英:ソニー・ピクチャーズ配給原題:MOON原案・監督:ダンカン・ジョーンズ脚本:ネイサン・パーカー カリスマ・ロック歌手デヴィッド・ボウイの息子で、CMクリエイターとして実績を重ねて来たダ..
Weblog: お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法
Tracked: 2010-08-20 17:12

月に囚われた男・・・・・評価額1450円
Excerpt: 「月に囚われた男」は、冷たく無機質な映像が印象的なSFサスペンスである。 何でも、ダンカン・ジョーンズ監督は、あのデヴィッド・ボウイの
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2010-08-21 00:17

「月に囚われた男」 静かなる緊張感
Excerpt: 公開時から気にはなっていたのですが、東京では公開館が恵比寿のガーデンプレイス(行
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2010-08-21 07:59

『月に囚われた男』
Excerpt: (原題:MOON) 「いやあ驚いた。 映画もそうだけど、この日本版オフィシャル。 “SHARE”という言葉とともに、 そこには見慣れたツイッターのアイコンが…。 で、クリックしてみたところ、 なん..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2010-08-21 23:12

月に囚われた男☆独り言
Excerpt: サム・ロックウェルが主演、監督はあのデビッド・ボウイのご子息ってことが猫的に注目のSF作品です。3年間、たったひとりで月面基地での採掘作業を行う男地球との直接通信は現在できない状況で、定期的にビデオメ..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2010-08-22 00:54

月に囚われた男
Excerpt: 近未来。 地球に不可欠なエネルギー源「ヘリウム3」を採掘するため、世界最大の燃料生産会社ルナ産業との契約で、月面基地「サラング」にたった一人派遣させられた男、サム。 地球との直接通信は不可。 任期は3..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2010-08-22 04:19

月に囚われた男
Excerpt: サム・ベル(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、たった一人、月での任務に就いていた。 地球との直接通信は
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2010-08-23 14:05

「月に囚われた男」
Excerpt: 空気がなければ、人間もいない。 ある意味、一発アイデアものと言っていいと思う。こういうの好きだ。 たった一人で3年間の月面での任務。ある日不慮の事故に遭って目覚めると、何か宇宙船がおかしくなって..
Weblog: Con Gas, Sin Hielo
Tracked: 2010-08-29 07:02

10-124「月に囚われた男」(イギリス)
Excerpt: 俺はこの世にたった一人  近未来。エネルギーの枯渇した地球は、新たな燃料源が存在する月へその希望を求めた。そして、宇宙飛行士のサム・ベルが世界最大の燃料生産会社ルナ産業との3年契約により、エネルギー..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2010-08-30 00:54

月に囚われた男
Excerpt: 【MOON】 2010/04/10公開 イギリス 97分監督:ダンカン・ジョーンズ出演:サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ声の出演:ケヴィン・スペイシー契約期間:3年赴任..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2010-09-03 14:37

【映画】月に囚われた男
Excerpt: <月に囚われた男 を観ました> 原題:Moon 製作:2009年イギリス 単館系で上映されていて、観に行きたかったんだけど、都合が付かずDVDにて。 新作も安く見られるツタヤ様様です!!大好き!..
Weblog: ★紅茶屋ロンド★
Tracked: 2010-09-07 21:12

『月に囚われた男』
Excerpt: 連休は例年通り「暦どおり+近場」ということで、まずは『月に囚われた男』(公式サイトはこちら)。 監督・脚本のダンカン・ジョーンズはデヴィッド・ボウイの息子だそうですが、1971年生まれで200..
Weblog: 一寸の虫に五寸釘
Tracked: 2010-09-07 23:32

月に囚われた男
Excerpt: 作品情報 タイトル:月に囚われた男 制作:2009年・イギリス 監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル、ケヴィン・スペイシー、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ あらすじ:近未..
Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★
Tracked: 2010-09-15 01:36

月に囚われた男
Excerpt: 「帰りたい…。」 【STORY】(goo映画様より引用させていただきました。) 宇宙飛行士のサムは、エネルギー資源のヘリウム3を地球に送るため月へと派遣された。契約期間は3年だ。 地球との直接通信..
Weblog: 墨映画(BOKUEIGA)
Tracked: 2010-10-03 10:32

MOON  
Excerpt: 月に囚われた男 監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル、ケヴィン・スペイシー 2009年 イギリス 普段、ドカーン!ボカーン!!バシバシ!!!ギャ〜!!!!的映像を見慣れた目..
Weblog: 引き出しの中身
Tracked: 2010-10-25 13:43

【映画】月に囚われた男…当ブログではSF作品を観るとつい藤子不二雄の話になってしまいがち
Excerpt: 夜勤週も中盤、職場では今日から難しい仕事が数本控えているピロEKです …まぁ気合い入れて頑張ろう…気合い入れるために美味しいお菓子とか買っていこう…とか考え中。 で...
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2010-12-23 11:38

月に囚われた男
Excerpt: MOON/09年/英/97分/SFミステリー/劇場公開 監督:ダンカン・ジョーンズ 原案:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ 声の出演:ケヴ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-03-09 23:22

月に囚われた男
Excerpt: 『月に囚われた男』  MOON 【製作年度】2009年 【製作国】イギリス 【監督】ダンカン・ジョーンズ 【出演】サム・ロックウェル/カヤ・スコデラーリオ/マルコム・スチ..
Weblog: こわいものみたさ
Tracked: 2011-04-02 19:25

『月に囚われた男』
Excerpt: 月に囚(とら)われた男 月の裏側にある採掘基地で働く男が 3年の契約満了直前に気付いた真相とは... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Moon
Weblog: 『映画な日々』 cinema-days
Tracked: 2011-07-16 21:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。