2010年08月14日

男と女の不都合な真実 (The Ugly Truth)

監督 ロバート・ルケティック 主演 キャサリン・ハイグル
2009年 アメリカ映画 95分 ラブロマンス 採点★★★

「何で男って話を聞かないの?」とお怒りの女性、多いですねぇ。まぁ、実際聞いてないんですが。男からすれば、「何で今その話?」とタイミングの悪さを心の隅っこで責めてますが、「じゃぁ、いつ?」と聞かれれば、いつでもない。もう、とことん追い詰めるか、端から諦めるしかない。ただ、男って概ねヘソから下に思考回路があるんで、利用し易いっちゃぁし易い。おねだりするならHの前に限るし、重要な約束事ならHの後に限る。それ以外は、男ってのはホント当てにならないですし

ugtr1.jpg

【ストーリー】
美人で仕事は出来るが、理想を追い求め過ぎてなかなか彼氏の出来ないTVプロデューサーのアビー。そのアビーの番組に、下ネタ全開の本音トークで人気の恋愛カウンセラーのマイクが参加。マイクを毛嫌いするアビーだったが、ようやく出会えた理想の男性コリンとの関係を成就させるため、マイクのアドバイスに従ってみるのだが…。

ugtr2.jpg

男女の考え方の違いや本音を描いた、『キューティ・ブロンド』のロバート・ルケティック監督によるラブコメディ。製作総指揮に、ハイグル母娘も参加。
ほぼ的を得た男女の恋愛観のズレや本音を、丁度良い笑いと丁度良い下ネタ満載で描く本作。女性週刊誌の特集記事のようなテーマや、物語の展開に新味は全くないが、そもそもが何か新しい物語を提示する作品と言うよりは、何度聞いても面白い話をキャスティングの妙も含めて楽しむジャンルであるので、そこを嘆くのもどうかと。ひと昔前なら、ノーラ・エフロン辺りが撮ってそうですし。そう言った意味では、バランス良くまとめられた本作は、サクっと楽しむのにうってつけの一本。
ただ、あまりにサックリとまとめられちゃってるので、一般的な男女の本音は聞けるが、肝心の両極端な性格を持つ主人公らの本音と言うか根っこがあまり見えなかったり、一番面倒くさくなりそうな、それこそケヴィン・スミスだったらそっから90分は撮る、互いの気持ちを確認してからの後がバッサリと無かったりと、あと一歩物足りない感じも。この辺が、全体的に“丁度良い”から抜け出せてない一因かも。

ugtr3.jpg

主成分が男性ホルモンで形成されていた傑作『300 <スリーハンドレッド>』のレオニダスジェラルド・バトラーが、本作でも服こそ着てるが中身は“半裸でマッチョでサンダル履き”の男を好演。本音を言ってるようで実は本音じゃない、男特有の打たれ弱さや不器用さを見事に表現。
一方、『リンガー! 替え玉★選手権』『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』のキャサリン・ハイグル。「『暴走特急』の姪セガールも、こんなに立派になって」と感慨もひとしお。突き抜けた明るさと下ネタも辞さない心意気は、本作でも健在。この作品の魅力のほとんどを、彼女が握っている。かつてはキャメロン・ディアス辺りが担っていたポジションに、グイグイと入って来た感もある彼女。その勢いもあってか、トムちんの新作『ナイト&デイ』の予告編を見る度に、「これがキャサリン・ハイグルだったらなぁ…」と思ってしまう、今日この頃。まぁ、実際に観たら「やっぱりキャメロンだよなぁ」ってなるかも知れない、いい加減な私ですが。

ugtr4.jpg
「私のどこが好き?」って聞かれるのが一番困る。だって、分かんねぇんだもの…。

↓↓お帰りの際にでもぽちりと↓↓
人気ブログランキングへ

        

        



posted by たお at 01:09 | Comment(4) | TrackBack(41) | 前にも観たアレ■あ行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ケヴィン・スミスだったらそっから90分は撮る
“本編”は前菜、“メイン”はDVD特典で!!
みたいな(笑)

>「私のどこが好き?」
「ええと・・・ 嫌いなところ以外」
グハ! ☆(゚o゚(○=(-_-; パーンチ
Posted by 哀生龍 at 2010年08月14日 02:31
哀生龍さま、こんばんはー♪

ホント、どう答えていいのやら…。
どう言っても嘘くさく聞こえそうだし。
「身体!」って言いきった方がいいのか?とさえ^^;
Posted by たお at 2010年08月15日 23:16
ま、お決まりのと言ってしまえばそれまでなんですが、ブラつけてのベッドシーンはないのでは!!と、違和感を感じたのでした。
ぬぎゃ、R指定ですから、みんなに見せようと!と思ったのでしょうか?
ワンパターン役がらから、そろそろ脱却した方がいいと思うんですが、そのまま行くんでしょうね、きっと。
Posted by sakurai at 2010年08月18日 20:00
sakurai様、こんにちは!
まぁ、本国じゃ既にR指定なんで脱いでも変わんなかったんでしょうけど、印象も変わんないんでしょうねぇ。
Posted by たお at 2010年08月19日 11:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

男と女の不都合な真実
Excerpt: サクラメントの地方局で朝の番組を担当しているTVプロデューサーのアビー(キャサリン・ハイグル)は、美人で頭が切れるやり手のキャリアウーマン。 そんな彼女の弱点は、恋人が出来ないこと。
Weblog: I am invincible !
Tracked: 2010-08-14 02:32

男と女の不都合な真実 The Ugly Truth
Excerpt: 男と女の不都合な真実は、キャサリン・ハイグル&ジェラルド・バ
Weblog: ネット社会、その光と影を追うー
Tracked: 2010-08-14 10:24

男と女の不都合な真実
Excerpt: 原題 THE UGLY TRUTH 上映時間 95分 監督 ロバート・ルケティック 出演 キャサリン・ハイグル/ジェラルド・バトラー/エリック・ウィンター/ジョン・マイケル・ヒギンズ/ニック・サーシー..
Weblog: to Heart
Tracked: 2010-08-14 10:52

試写会「男と女の不都合な真実」
Excerpt: 今晩は新宿の東京厚生年金会館で、試写会「男と女の不都合な真実」を観てきましたエロ・グロな映像(シーン)は皆無なのに、会話(セリフ)の際どさでR−15指定だそうです映倫は...
Weblog: 流れ流れて八丈島
Tracked: 2010-08-14 11:11

「男と女の不都合な真実」(THE UGLY TRUTH)
Excerpt: 「幸せになるための27のドレス」のキャサリン・ハイグルと「300」のジェラルド・バトラー共演のラブ・コメディ「男と女の不都合な真実」(原題=見苦しい真実、2009年、米、95分、R15指定、コロンビア..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2010-08-14 11:51

男と女の不都合な真実 【ありきたり 下品さ全開 ラブコメディ】
Excerpt: 『男と女の不都合な真実』 THE UGLY TRUTH 2009年・アメリカ 男は股間で、女は頭で恋愛をする。  よくある男と女のすれ違いコメディで、そこに...
Weblog: 猫の毛玉 映画館
Tracked: 2010-08-14 12:36

男と女の不都合な真実、アメリカではR18だけど
Excerpt: アメリカ本国ではR18で公開されて、大ヒットした今までになかった作品だ。男と女の恋愛感情の相違を下ネタ満載で描いたので、大人のコメディとして抜群におもしろい映画になった。くれぐれも、付き合い始めたカッ..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2010-08-14 13:32

男と女の不都合な真実
Excerpt: 『ラスベガスをぶっつぶせ』のロバート・ルケティック監督最新作。どこか不器用な大人の恋愛を描いたラブコメディ。主演は『P.S.アイラヴユー』のジェラルド・バトラーと、『幸せになるための27のドレス』の..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-08-14 14:02

『男と女の不都合な真実』 ('09初鑑賞132・劇場)
Excerpt: ☆☆☆☆− (5段階評価で 4) 9月22日(火・祝) OSシネマズ ミント神戸 シアター8にて 14:20の回を鑑賞。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2010-08-14 15:32

男と女の不都合な真実
Excerpt: 久しぶりに試写会へ行ってきました〜!キャサリン・ハイグル&ジェラルド・バトラー主演のラブストーリーです。監督はロバート・ルケティック。 <あらすじ> 美人で優秀なテレビプロデューサーのアビー(キャサ..
Weblog: Yuhiの読書日記+α
Tracked: 2010-08-14 15:37

映画 「男と女の不都合な真実」
Excerpt: 映画 「男と女の不都合な真実」
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2010-08-14 15:45

[映画『男と女の不都合な真実』を観た]
Excerpt: ☆ティーンエイジャーの娘っ子と、<R-15>指定の映画を、MOVIX昭島に見に行った。  見る前に、ロッテリアで「絶妙ハンバーガー」などを食べたのだが、        その子が巨乳なのに絞りのな..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2010-08-14 17:56

男と女の不都合な真実
Excerpt: 病院のハシゴをしようとしたら 2件目の担当医が お休みだったので 急遽映画を観に行く事になりました〜 都合の良い時間から始まる映画は 「男と女の不都合な真実」  なんてね。
Weblog: 2010 映画観てきましたっ!
Tracked: 2010-08-14 20:46

「男と女の不都合な真実」試写会、感想。
Excerpt: まず、いきなりですが、この映画の個人的評価を点数で5点満点として付けるとすれば、1.7点でしょうか?ぶっちゃけ、下品なネタで、笑いを取ろうとする、あざとい脚本に苛々しま...
Weblog: Beinthedepthsofdespair
Tracked: 2010-08-14 21:38

★男と女の不都合な真実(2009)★
Excerpt: THEUGLYTRUTH 「やりたい→好き→愛してる」この順番、あってる?「好き→愛してる→やりたい」上映時間95分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピク..
Weblog: CinemaCollection
Tracked: 2010-08-14 21:41

男と女の不都合な真実
Excerpt: ♂「やりたい。好き。愛してる。」 ♀「好き。愛してる。やりたい。」 - この順番、あってる?- 『男と女の不都合な真実』の試写会へ行ってきました! なんと「R-15指定」だよ〜。ラブストーリーなのに..
Weblog: Peaceナ、ワタシ!
Tracked: 2010-08-14 22:20

映画 ■■男と女の不都合な真実■■
Excerpt: 主演のジェラルド・バトラー作品を見るのは久しぶり。 いつ以来だっけ? と、思って調べてみたら...
Weblog: Playing the Piano is ME.
Tracked: 2010-08-14 22:32

「男と女の不都合な真実」
Excerpt: 「The Ugly Truth」 2009 USA アビーに「幸せになるための27のドレス/2008」のキャサリン・ハイグル。 マイクに「300/2007」「P.S.アイラヴユー/2007」「..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2010-08-14 23:41

男と女の不都合な真実
Excerpt: TVプロデューサーのアビーは完璧な男を求めるあまり、最近はロマンチックな恋愛にご無沙汰していた。 低迷が続く番組のテコ入れのため、男の本音トークで高視聴率を稼ぐ下品な恋愛パーソナリティ・マイクがチーム..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2010-08-14 23:46

「男と女の不都合な真実」
Excerpt: JUGEMテーマ:映画  予告編だけで、ほぼ内容は読める、そしてその予測通りの展開のラブコメディ。でもとても楽しめました。キャサリン・ハイグルは昨年観た「幸せになるための27の..
Weblog: ハピネス道
Tracked: 2010-08-15 00:03

『男と女の不都合な真実』(2009)/アメリカ
Excerpt: 原題:THEUGLYTRUTH監督:ロバート・ルケティック出演:キャサリン・ハイグル、ジェラルド・バトラー、エリック・ウィンター、ジョン・マイケル・ヒギンズ、ニック・サーシー公式サイト...
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2010-08-15 00:07

09-277「男と女の不都合な真実」(アメリカ)
Excerpt: 恋愛よりも理想の彼氏  美人で仕事もできるTVプロデューサーのアビーは、理想の男性を追い求めては失敗を繰り返す日々。  そんなある時、隣に引っ越してきたイケメン医師コリンと出会う。理想の相手に巡り..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2010-08-15 01:35

★「男と女の不都合な真実」
Excerpt: 今週の平日休みの3本目。 「300」とか「ベオウルフ」とか、肉体モノが目立つジェラルド・バトラーと、 「無ケーカクの命中男」にでてたキャサリン・ハイグルの主演作。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2010-08-15 02:34

男と女の不都合な真実
Excerpt: いよいよシルバーウイークですねぇ〜話題作が続々と公開されますが、まずはコチラから―【story】美人で優秀なテレビプロデューサーのアビー(キャサリン・ハイグル)だが、その仕切り屋の性格が災いしてなかな..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2010-08-15 08:27

男と女の不都合な真実
Excerpt: 《男と女の不都合な真実》 2009年 アメリカ映画 − 原題 − THE UGL
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2010-08-15 09:17

男と女の不都合な真実(2009)
Excerpt:  原題:THE UGLY TRUTH 連休最終日に鑑賞しました。レディースディでお休みということもあってほぼ満席状態でした。だいたい結末はどうなるか?予想のつくお話ですが・・・・。分かっていても観ち..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2010-08-15 10:56

『男と女の不都合な真実』
Excerpt: (原題:The Ugly Truth) ----あらら。確かこれもだいぶ前に観ていたはずでは? 「いやあ。 ちょっと話すタイミングが遅れちゃって…。 なかなか楽しい作品ではあったんだけどね。 その..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2010-08-15 18:58

「男と女の不都合な真実」
Excerpt:  (原題:The Ugly Truth)最近観た映画の中では一番笑える。筋書き自体は使い古されたものだが、ネタの振り方やギャグの扱いが実によく考えられており、何よりキャラクター設定に伴う俳優の動かし..
Weblog: 元・副会長のCinema Days
Tracked: 2010-08-15 21:10

「男と女の不都合な真実」(2009・米)
Excerpt: キャサリン・ハイグルとジェラルド・バトラー共演のR-15ラブコメ映画 「男と女の不都合な真実」を試写会で観てきました。 映画は9月18日(金)公開です。 映画上映前の紹介コメントでは「恋愛指南映画..
Weblog: ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー
Tracked: 2010-08-15 21:47

男と女の不都合な真実
Excerpt: キャサリン・ハイグル&ジェラルド・バトラー主演のラブコメです。 連休も終わり、今日は楽しい映画を観たいなあと考えてチャレンジしてみました。 なかなか過激な台詞に、これは字幕を考える人は難しいかったのか..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2010-08-15 23:48

男と女の不都合な真実 (試写会)
Excerpt: エロトーク炸裂放送禁止用語連発お子様厳禁の爆笑ラブコメ今の本当? それともウソ?教えない(爆) 公式サイト http://www.sonypictures.jp/movies/theuglytruth..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2010-08-16 09:50

真実は残酷?『男と女の不都合な真実』
Excerpt: 理想的な男性との恋愛成就を目指すキャリアウーマンのテレビプロデューサーと男性心理を勘違いする女性の批判を売りにする恋愛パーソナリティとのラブコメディです。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2010-08-16 16:09

2009-72『男と女の不都合な真実』を鑑賞しました。
Excerpt: 映画を鑑賞しました。秊 2009-72『男と女の不都合な真実』(更新:2009/10/04) * 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間)..
Weblog: はっしぃの映画三昧!
Tracked: 2010-08-16 22:53

『男と女の不都合な真実』
Excerpt: GTFトーキョーシネマショー2009の2本目の試写会は、ジェラルド・バトラー、キャサリン・ハイグル共演の大人向けラブコメ『男と女の不都合な真実』。中盤くらいまで、自分はめちゃめち...
Weblog: Cinema+Sweets=∞
Tracked: 2010-08-17 01:04

男と女の不都合な真実
Excerpt: 久しぶりにレディースディが休日だったので、「男と女の不都合な真実」を鑑賞してきました。 アビーを演じたキャサリン・ハイグルに拍手! WOWOWで観た「幸せになるための27のドレス」も表情豊かで..
Weblog: まぁず、なにやってんだか
Tracked: 2010-08-17 10:03

あのキスは何?〜『男と女の不都合な真実』
Excerpt:  THE UGLY TRUTH  サクラメントの地元テレビ局に勤める敏腕プロデューサーのアビー(キャサリン ・ハイグル)。美人だが理想が高く「仕切...
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2010-08-17 19:46

男と女の不都合な真実
Excerpt: 試写会に行ってきました。「幸せになるための27のドレス」のキャサリンハイグルと「P.S.アイラブユー」のジェラルドバトラーってことで、どちらも直近で見た作品の印象が良くなくて、ちょっとどうかなぁ?とい..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2010-08-18 14:19

男と女の不都合な真実
Excerpt: キャサリンさんという役者のべつの面をそろそろ見せても・・・・
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2010-08-18 20:00

「男と女の不都合な真実」
Excerpt: 「男と女の不都合な真実」試写会 新宿明治安田生命ホールで鑑賞 夕方から関東地方は台風が上陸するとかしないとか。 そんな過酷な(?)状況の中試写会へ行ってきました。 と言ってもここのホールは地..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2010-08-19 14:32

男と女の不都合な真実
Excerpt: 美人で優秀なテレビプロデューサーのアビー(キャサリン・ハイグル)は、仕切り屋の性格で理想の男性を追い求めていた。 ある時番組の視聴
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2010-08-21 19:33

『男と女の不都合な真実』 (The Ugly Truth)
Excerpt: アビー・リッチャーはサクラメントのローカルTV局に勤める敏腕美人プロデューサーだが、恋愛は理想像の高さからすっかり遠ざかっていた。そんなときに理想通りの男性コリンに出会うものの、どうやってデートに誘っ..
Weblog: Mooovingな日々
Tracked: 2010-09-09 06:48
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。