2006年03月17日

イントゥ・ザ・サン (Into The Sun)

監督 ミンク 主演 スティーヴン・セガール
2005年 アメリカ映画 94分 アクション 採点★★

刑事ニコ/法の死角』からの付き合いですし、DVDも何枚か持っていますので出切る限り、あのぅ…言葉を選びながら、褒めれる箇所を探しながら…。いやぁ、変わらないね、セガール。今も昔も、やりたい放題で

【ストーリー】
中国人に暗殺された東京都知事候補の捜査に、CIAは日本通のトラビスを送り込む。新進のヤクザ・黒田が関わっていると読んだトラビスは、若きFBI捜査官・ショーンと共に核心へと迫っていく。

its2.jpg

セガールはとにかく苦しまない。どの作品でも好き勝手をやって、恐怖に怯える敵をとことん追い回す。立場が違えば、立派なホラーだ。アクション映画としては破綻しかねないキャラクター設定だが、それでもイタリア人特有のへらず口と華麗な合気道で、観る者を惹きつけてきた。本作でも「バッキャロー」と日本語をまじえたへらず口は健在だし、アップの多用で魅力が激減しているが、合気道は華麗だ。じゃ、以前と変わらず面白かったかと聞かれれば、「ううん」と胸を張って答えますよ。
セガールが口を出しすぎたのか、現場で脚本が変わりすぎたのか、ストーリーに一貫性がなさすぎる。相棒であるFBI捜査官が死亡しても、セガールは終盤までその事実を知らないようだし、恩師らしき中国人も生きているのか死んでいるのか娘すらも知らないようだ。この芯の通っていない展開と、要素を詰め込みすぎたストーリーが、セガール映画の魅力である“暴走”にストップをかけてしまっているのが残念だ。

its3.jpg

セガール自身がオーディションをし、ひと目で気に入ったという恋人役の山口佳奈子の、英語だけならまだしも、日本語までもが不自然な吹替えなのには驚いたが、セガールが気に入ったんだから仕方がない。序盤の“なんちゃってベトナム戦争映画”な戦闘シーンや、全く展開に関係してこない肝心の都知事候補暗殺など、★ひとつで全然充分な内容ですが、“セガールといえば藤谷文子”を再確認できる使い方と、セガール自身が歌うエンディングソングが思いのほか良かったのでオマケ。アルバムも意外と評判が良いようなので、機会があったら聞いてみようかと。やりたい放題ですね、セガール。

its1.jpg
コレ、人切レマスヨー。ネ、今晩使イマショー。

↓↓ぽちりん↓↓
人気blogランキングへ

        

        

posted by たお at 02:18 | Comment(12) | TrackBack(37) | 前にも観たアレ■あ行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
あたしは、ストーリーなんて、要りませんでした!
自信を持って、はい!と答えちゃいます! うへへ、、
Posted by 猫姫少佐現品限り at 2006年03月17日 02:53
猫姫少佐現品限り様、こんばんは。コメント&TBありがとうございます。もっと“セガールエキス”満タンの暴走映画を期待しちゃってた分、やや厳しい感想になっちゃいましたが。
日本人俳優勢について書くのを全く忘れていましたが、セガールしか記憶に残っていないので問題ないかと。
これからもよろしくお願いします。
Posted by たお at 2006年03月17日 03:40
トラさせていただきます

>現場で脚本が変わりすぎたのか、ストーリーに一貫性がなさすぎる。

セガールのやりたいことぜ〜んぶつめこんだのかもしれませんね(笑)

>恋人役の山口佳奈子の、英語だけならまだしも、日本語までもが不自然な吹替えなのには驚いたが、セガールが気に入ったんだから仕方がない

オーディションだったんですね
この方見たことないな〜と思って調べてみたけど映画はこの出演だけみたいだし
そっかセガール好みかぁ・・・

Posted by じゅりあん&まのん at 2006年03月17日 09:51
初めまして。トラックバックありがとうございました。
わたしも、もう少し“セガールエキス”満タンな映画を期待していました。
セガール映画は、ストーリィなんてどうでも良いとは思っておりますが、エキスが足りないと物足りないです。

これからもよろしくお願いします。

Posted by いわい at 2006年03月17日 09:57
 TBありがとうございますm(_ _)m

 セガール作品には、怖くてツッコミ出来ない
ですよねwフツーの作品なら「え〜」と思う展
開でも、セガール節なら「OK」ですから。

 セガールの日本語は、「セガール語」とゆー
響きの方がピンときます♪
Posted by たましょく at 2006年03月17日 11:05
じゅりあん&まのん様、いわい様、たましょく様、コメント&TBありがとうございます。

じゅりあん&まのん様、セガールの好みはどうも首から下が重要なようで^^;緊張のあまりカチカチだった山口佳奈子に対して、セガールは「芝居をするな!」と一喝したそうですが、その結果だ全編吹替えなのはいかがなものかと。

いわい様、初めまして。そうなんですよ。充分変な内容にはなっているのですが、はじけっぷりが足りないと言うか。。。

たましょく様、『セガール語』…使わせていただきます^^
Posted by たお at 2006年03月17日 15:08
こんばんわ♪TB有難うございました♪

この映画のセガールの合気道シーンはドアップシーンが少なかったので、それは救いでもありましたね。
相変わらず無敵状態なのは変わりませんけど、ここまで来ると変に清々しいものがあるので、もう自分は許しちゃってます。これがセガール流なのだと(笑
Posted by メビウス at 2006年03月17日 19:11
メビウス様、こんばんは☆
コメント&TBありがとうございます。

どうもセガール以外の部分に目が行きすぎちゃいまして、この作品^^;個人的な“ベスト・オブ・セガール”は『アウト・フォー・ジャスティス』なのですが、あれはもう…乱暴を通り越して、暴君です。
Posted by たお at 2006年03月17日 19:33
え?セガールが自分で歌っていたんですか?^^)
なんかもうやりたい放題で、そうなると許しちゃおうって気になりますね(笑)
ある意味面白い映画かもしれないです〜。
TBいただいていきます。
Posted by ぷちてん at 2006年03月18日 00:52
ぷちてん様、こんにちは。
コメント&TB、ありがとうございます。
セガール、作詞作曲にギターまでやってます。好き放題です。しかし、ギターの腕前はなかなかなものですよ。
Posted by たお at 2006年03月18日 09:22
めちゃくちゃでしたね。
ツッコミ入れつつ楽しめました。
セガール最高!でした(笑)
Posted by ゆかりん at 2006年04月13日 21:53
ゆかりん様、こんにちは!
コメント&TBありがとうございます!!
内容がアレでも、セガールは常に最高です!
少なくても、セガール本人はそう信じているはずです^^;
Posted by たお at 2006年04月14日 14:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

イントゥ・ザ・サン 06年49本目
Excerpt: イントゥ・ザ・サン INTO THE SUN 制作、脚本、オマケにエンディングソングまで、スティーブン・セガール!! いぁこれ、セガール のおっちゃんの、最高傑作やん!!スティーブン・セガール&n..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-03-17 02:52

?????脂え?????ゃ?潟????ャ?祉?吟?祉?泣?潟?
Excerpt: ?????????c???鐚? ???????障????????????????????????祉???????鴻????c?若????潟?祉?祉???若????荅宴??????????????..
Weblog: ??????鐚?鐚?鐚????????祉??????潟????
Tracked: 2006-03-17 06:46

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: 久々にセガールの映画を見たよ。 馬鹿馬鹿しさに磨きがかかってたのと、ヤクザなのに延々とガメラを観てるってのが笑えたよ。 まぁ、セガールの娘が出てるからね。
Weblog: オイラの妄想感想日記
Tracked: 2006-03-17 06:48

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: 先日、“世界バリバリ☆バリュー”って番組で、ガメラシリーズで有名な藤谷文子さんが、父親がスティーブン・セガールさんであることを紹介していました(一部ファンしか知らなかったのです)。 昔、セガールさ..
Weblog: 不思議の国にいる君へ
Tracked: 2006-03-17 07:46

INTO THE SUN
Excerpt: ステーブン・セガールのアクション映画 セガールの日本を舞台にした映画 B級映画の見本みたいな 日本の俳優大沢たかお 豊原功補 栗山千明 寺尾聡とか出ています ひと昔前の東映やくざ映画をセガールが..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-03-17 08:59

『イントゥ・ザ・サン』【 IN TO THE SUN 】
Excerpt: 注)ネタバレに触れる記載があるかもしれませんので気になる方は読まないでください。 イントゥ・ザ・サンソニー・ピクチャーズエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 『イントゥ・ザ・サン』【 IN T..
Weblog: きょうの子牛
Tracked: 2006-03-17 09:49

『イントゥ・ザ・サン』
Excerpt: つっこみどころ満載というのでは足りない、つっこみどころしかない映画。どこを切っても極太につっこむことができるので、清々しくさえある。 話しはどうでもよいのだ。(とあえていってみる)日本好きなスティーブ..
Weblog: 狐の穴にて
Tracked: 2006-03-17 09:55

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: 「イントゥ・ザ・サン」 評価 ★★★☆☆ 『あらすじ』  人口過密都市『東京』、都知事選の立候補者である鷹山は不法入国外国人の一掃をスローガン として街頭演説をする。そ..
Weblog: 何を書くんだろー
Tracked: 2006-03-17 11:06

螂?ヲ吶く繝?Ξ繝?束險カ荳肴?晁ュー縲後う繝ウ繝医ぇ繧カ繧オ繝ウ縲
Excerpt: 縲後ヰ繝?く繝」繝ュ繝シ縲∵擂繧九↑縺∬ィ?縺?◆繧?mス槭?阪?後◎繧?↑縺√?? 縲後≠縺サ縺ェ縺薙→險?縺?↑縲阪?後o縺ヲ莉
Weblog: 繧ウ繧ウ繝ュ縺ォ縺翫>縺励>繧キ繝阪?
Tracked: 2006-03-17 15:07

????????ゃ?潟????ャ?祉?吟?祉?泣?潟????
Excerpt: ??g?c??鐚?????????潟??源羲????鐚??????鴻????c?若?眼?潟?祉?祉???若????/???紊ф旺????????????/???????????????????????..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2006-03-17 16:11

??ゃ?潟????ャ?祉?吟?祉?泣?
Excerpt: ???????????????c??若??鐚???????????????????ゃ????帥?ゃ??? ??? ???篁????膣剛????????篏?????????????????????..
Weblog: 腴?薑?紕???????脂?
Tracked: 2006-03-17 17:23

イントゥ・ザ・サン 特別試写会
Excerpt: アクション/任侠・ヤクザ R-15指定 2005年 アメリカ 11/26??より日本公開 監督 ミンク 製作総指揮 スティーブン・セガール 出演 スティーブン・セガール /マシュー・デイビ..
Weblog: レンタルだけど映画好き 
Tracked: 2006-03-17 18:43

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: イントゥ・ザ・サン 上映時間 1時間37分 監督 ミンク 出演 スティーブン・セガール マシュー・デイビス 大沢たかお 寺尾聡 伊武雅刀 栗山千明 コロッケ 評価 4点(10点満点)  予..
Weblog: メルブロ
Tracked: 2006-03-17 18:46

イントゥ・ザ・サン(評価:◎)
Excerpt: 【監督】ミンク 【出演】スティーブン・セガール/マシュー・デイヴィス/大沢たかお/寺尾聰/伊武雅刀/豊原功補/栗山千明/他 【公開日】2005/11.26 【製作】アメリカ 【スト??..
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-03-17 19:07

「イントゥ・ザ・サン」
Excerpt: 「イントゥ・ザ・サン」INTO THE SUN / 製作:2005年、アメリカ
Weblog: 映画通の部屋
Tracked: 2006-03-17 19:44

映画「イントゥ・ザ・サン」
Excerpt: 監督:ミンク 出演:スティーブン・セガール、大沢たかお、寺尾聰etc... Official Site 11/26、公開(R-15) 東京を舞台に繰り広げられるハリウッド製任侠..
Weblog: おやつは300円までよ。
Tracked: 2006-03-17 19:50

イントゥ・ザ・サン
Excerpt:  実はスティーブン・セガールの映画を劇場で観るのは初めてだったりする。この人の映画ってアメリカ版Vシネマみたいでねぇ。 で,これもまさしくそーんな風情満載。/たって変な関西弁で「ばかやろぉ~」と叫ぶセ..
Weblog: 日々徒然ゆ~だけ
Tracked: 2006-03-17 21:15

寿司、芸者、侍そしてヤクザ
Excerpt: 186「イントゥ・ザ・サン」(アメリカ)  東京都知事候補が暗殺され、テロの可能性を調査するためFBIは日本、ヤクザに詳しい元CIAのトラビスを東京へ送り込む。トラビスは恋人であり、情報源のナヤコか..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2006-03-17 22:55

イントゥ・ザ・サン - into the sun - (個人的評価:★)
Excerpt: 今までDVDやテレビでしか観たことがなかったスティーヴン・セガール作品ですが、日...
Weblog: 地方競馬情報品質向上委員会
Tracked: 2006-03-18 00:46

イントゥ・ザ・サン・・・・任侠映画だ〜。
Excerpt: 予告編で、スティーブン・セガールが刀を持ってた!さらに大沢たかおがなんかキレてたし、寺尾聰が出ていたし・・・興味あるなあ〜って思っていたんです。そんなわけで、急に見たくなって見てきました〜。しかし、も..
Weblog: ぷち てんてん
Tracked: 2006-03-18 00:53

『 イントゥ・ザ・サン  』
Excerpt:  公式サイト 映画 『 イントゥ・ザ・サン  』  [ 試写会鑑賞 ] 2005年:アメリカ  【11月26日ロードショー】 [ キャスト ] スティーブン..
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2006-03-18 03:46

『イントゥ・ザ・サン』
Excerpt:  映画館に近くづくに連れ、何故か増えていくオールバックの人たち。  ポマード(?)でベッタリと髪を後ろに撫で付けた人が妙に多い。オールバックといえばこれから観る映画の主演俳優であるスティーブン・セガ..
Weblog: 映画大陸
Tracked: 2006-03-18 08:30

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: ★本日の金言豆★ バンド・アパート:「パルプ・フィクション」で成功し評価を確立したクエンティン・タランティーノが、プロデューサーのローレンス・ベンダーとともに設立した製作??
Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等
Tracked: 2006-03-18 10:42

[ イントゥ・ザ・サン ]セガールとは指きりげんまん、したくない
Excerpt: [ イントゥザサン ]@有楽町で鑑賞。 予告編はキム兄ぃのナレーションで紹介されていた [ イントゥ・ザ・サン ]。もう気になって気になって 仕事が手につかなかったので、初日に行くことに。
Weblog: アロハ坊主の日がな一日
Tracked: 2006-03-18 21:32

『イントゥ・ザ・サン』を観ました。
Excerpt: 日本刀を握って一言・・・ 「コレ ヒトキレマスヨォ コレ、コレ コンバン ツカイマスヨォ」
Weblog: 0120 Blog
Tracked: 2006-03-18 21:43

イントゥ・ザ・サン??バッキャロー!
Excerpt: 「スティーブン・セガールです」と きむやん兄さんのナレーションで、 始まるS・セガールの最新作、 「イントゥ・ザ・サン」の予告編。 コテコテのネタで楽しませてくれた予編編。 では、本編は..
Weblog: Osaka-cinema-cafe
Tracked: 2006-03-19 07:37

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★☆☆☆  セガール版の『キル・ビル』?
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-03-19 17:47

映画:イントゥ・ザ・サン
Excerpt: 12月某日 スバル座の招待券があったので行ってきました。 というのも次の作品が「劇場版 超星艦隊セイザーX &劇場版 甲虫王者ムシキング」で年内有効券だったので究極の選択だったのです。 「東京..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2006-03-20 17:06

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: INTO THE SUN [有楽町スバル座/株主優待券] 公式サイト 「こいつら、どっから斬っても、極太なり」 文子ちゃんを見つけてやるぞ〜。 以前の記事で「どうせなら娘も出ればいいのに..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-03-21 08:48

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: ハリウッド的日本ヤクザ映画。   都知事候補が何者かに射殺される。テロの可能性を追究するCIAは伝説のエージェント・トラビスを派遣する。   セガールのおっちゃんの..
Weblog: 色即是空日記+α
Tracked: 2006-03-24 10:01

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: あぁ、またしてもやっちゃいました。久々の星ゼロ…。 これ、予告編でもB級くさくってあまり期待はしていなかったんだけれど、期待していないを更に下回るというかなんというか…。スティーヴン・セガールもいい..
Weblog: lip
Tracked: 2006-04-03 10:12

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: 公開:2005/11/26監督:ミンク製作総指揮: スティーヴン・セガール出演:スティーヴン・セガール    マシュー・デイヴィス     大沢たかお     エディー・ジョージ    ウィリア..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2006-04-13 21:33

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: 第286回 ★★★(劇場) (映画の感想として成立していないので、ご注意あそばせ)  スティーブン・セガールは胡散臭い。  元CIA局員だったとか、FBIの情報員だったとか、マ..
Weblog: まつさんの映画伝道師
Tracked: 2006-04-21 11:06

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: 評価:★6点(満点10点)   監督:ミンク 主演:スティーヴン・セガール マシュー・デイヴィズ 大沢たかお      エディー・ジョージ 2005年 94min クロダ..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2006-08-10 23:34

「イントゥ・ザ・サン」
Excerpt: 「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」に続いて・・・ またもや東京が舞台のアメリカ映画・・・ といっても、日本語ペラペラの変てこガイジン、スティーヴン・セガール主演。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-10-01 02:54

イントゥ・ザ・サン
Excerpt: 2005年製作のアメリカ映画。 全米未公開。 スティーヴン・セガール、大沢たかおら日米の豪華キャストが顔を揃えたハリウッド製任侠アクション。都知事候補が何者かに射殺される。事件に大きな関心を寄せる..
Weblog: シネマ通知表
Tracked: 2007-02-04 18:44

イントゥ・ザ・サン
Excerpt:  世界最強の男来日。
Weblog: 黄昏ミニヨン想録堂
Tracked: 2007-05-06 18:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。