2006年03月10日

2006年2月度 ベスト&ワースト

ちょちょいとまとめ。

ベスト
@ミュンヘン
Aヒトラー 〜最期の12日間〜
Bサハラ 死の砂漠を脱出せよ
Cスタスキー&ハッチ
Dワイルド・タウン/英雄伝説

@ここ数年のスピルバーグではベスト。陰惨な題材を陰惨な描写満載で描くも、映画的快感を損ねていないのはさすが。「メッセージ色がうすい」などとほざくヒゲ面の映画監督がいたようだが、キミは黙って映画撮ってなさい。A極限状態の人間ドラマとしても、戦争映画としても秀逸。タブー視されていた題材に真正面から挑んだ勇気には脱帽。B楽しかったです。C今年のアカデミー賞でも、見事に浮きまくっていたベン・スティーラー一派。ベン映画は、1本でも気に入れば全てOKです。ダメな人には一生ダメでしょうが。D角材映画の傑作として。

ワースト
@ティアーズ・オブ・ザ・サン
Aボクらのママに近づくな!
Bチャイルド・プレイ/チャッキーの種
C運命を分けたザイル
Dキング・コング

@肝心な問題には一切触れず、キレイ事ばかり並べた偽善映画。うん、腹が立ったよ。Aえぇ、近づきませんから。B変化球ホラーも楽しいんだが、悪ふざけしすぎ。マニア受けはいいんだろうが、マニアにだけ受けてたんじゃホラーに未来なし。Cいい映画なんでしょうよ、きっと。つまんなかったですけど。D思い入れが大きすぎまして…。あんなに長い映画なのに、ダイジェスト版観ているようだったのはナゼ?

↓↓ぽちりん↓↓
人気blogランキングへ

        


タグ:ランキング
posted by たお at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月間ベスト&ワースト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック