2006年02月03日

イン・グッド・カンパニー (In Good Company)

監督 ポール・ワイツ 主演 デニス・クエイド
2004年 アメリカ映画 109分 ドラマ 採点★★★★

俺、デニス・クエイド51歳。スポーツ雑誌社の営業部部長やってます。娘が二人。長女はニューヨーク大学へ進むと言い出し、女房はなんと三人目を妊娠。なにかと出費がかさむが、まぁなんとかやってける給料貰ってるし。しかし、ある日出勤してみれば、あれま、会社は買収され、俺は役職を失った挙句、新しい上司は26歳の若造。しかも、俺のやり方は時代遅れだとほざきやがる。ナニ?俺の娘と付き合ってるだって!?

とまあ流行の企業買収をテーマに、ジェネレーションギャップと家族の繋がりを描いた日本未公開ハートウォーミングコメディの逸品。主演には、最近使い勝手が悪くなってきたハリソン・フォードの代わりに“アメリカの良心”を演じるポジションに就き始めたデニス・クエイド。若造役に、廉価版トビー・マグワイア。すっかりデニス・クエイドに食われてますが。
“人との繋がり”を重視するダンと、データ重視のあまり人間関係が希薄で常に孤独なカーターとのコントラストが面白い。自分に欠落している“人間として大事な”何かを必死に得ようとするカーターの姿は、『スター・トレック ネクスト・ジェネレーション』シリーズのアンドロイド・データを髣髴させる。通常なら、若きエリート、カーターを冷たい非情な人間として描く場合が多いのだが、この作品では痛々しい青年として描いているため、成長物語としての一面も垣間見せる。
それにしても、最近のデニス・クエイドの活躍は目覚しい。メグ・ライアンとの離婚後大活躍なのだが、メグってもしかしてサゲ○○?

den3.jpg
           娘・新アメリカの良心・廉価版スパイダーマン

↓↓ぽちりん↓↓
banner_04.gif

        


posted by たお at 01:33 | Comment(1) | TrackBack(7) | 前にも観たアレ■あ行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
廉価版トビー・マグワイヤーには笑えました。スカーレット・ヨハンソンで予算オーバーしたんじゃないでしょうか?
Posted by mac at 2006年02月04日 05:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

イン・グッド・カンパニー In Good Company
Excerpt: 安泰な中流家庭を営んできたのに突然会社が身売り、おまけに今度来た若造の上役が娘と付き合うことに! ポール・ワイツのコメディはデニス・クエイドがしょぼくれた中年サラリーマンでは終わりません。
Weblog: Audio-Visual Trivia for Movie & Music
Tracked: 2006-02-03 08:18

イン・グッド・カンパニー
Excerpt: In Good Company 2004年 アメリカ 結構気に入りました。こういうの好きです。 監督は「アバウト・ア・ボーイ」のポール・ウェイツ。 ストーリー:順調なサラリーマン人生を..
Weblog: cinema note+
Tracked: 2006-02-03 15:28

イン・グッド・カンパニー
Excerpt: この映画がどうして劇場未公開なのか?と 疑問を投げかけたいのだが。 DVD発売記念試写会で見てきました。 デニス・クエイド、スカーレット・ヨハンソン主演の 「イン・グッド・カンパニー」 ..
Weblog: Osaka-cinema-cafe
Tracked: 2006-02-04 01:47

イン・グッド・カンパニー
Excerpt: これも飛行機の中で観た日本未公開映画。結構良かったと思いますけれど、軽い役でスカーレット・ヨハンソンが出てきたのには驚き。 老舗の雑誌出版社が新興会社に買収される。ベテラン営業部長のダン(デニス・グ..
Weblog: (ほとんど)シネマ日記
Tracked: 2006-02-04 06:05

イン・グッド・カンパニー(2004米)
Excerpt: イン・グッド・カンパニー これも11/25発売のDVD試写。日本でも人気のスカーレット・ヨハンソンが出演していながら、なぜ劇場未公開?でも観終わって少し納得しました。 スポーツ雑誌営業部の..
Weblog: WAKOの日常
Tracked: 2006-02-06 09:58

イン・グッド・カンパニー In Good Company
Excerpt: 安泰な中流家庭を営んできたのに突然会社が身売り、おまけに今度来た若造の上役が娘と付き合うことに! ポール・ワイツのコメディはデニス・クエイドがしょぼくれた中年サラリーマンでは終わりません。
Weblog: Audio-Visual Trivia for Movie & Music
Tracked: 2006-02-14 00:50

【試写】イン・グッド・カンパニー
Excerpt:     DVDリリース記念試写会。 スポーツ雑誌のベテラン営業マンと、企業買収によって上司となっ た青年との交流を描いたドラマ。 監督は「アバウト・ア・ボーイ」のポール・ウェイツ、出演者はデ ニス・..
Weblog: 小確幸を探して
Tracked: 2006-05-04 02:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。