2006年01月25日

0:34 レイジ 34 フン (Creep)

監督 クリストファー・スミス 主演 フランカ・ポテンテ
2004年 イギリス/ドイツ映画 85分 ホラー 採点★★★

終電を地下鉄のホームで寝過ごしてしまったケイトの目前に、来るはずのない列車が停車する。彼女に惹かれつけてきたガイと共に乗り込むが、途中の地下坑道内で停車してしまった車内でガイは何者かに襲われ…
地下にはワニが住んでたり、殺人鬼がいたり大変である。ここ数年のスラッシャーホラーの中では最も満足した作品だ。まるで先輩の家でファンタを飲みながら聞かされる怪談並にチープかつあり得ない設定ではあるが、その現実味のなさが、より一層不条理な恐怖と暴力を際立たせている。アメリカ産ホラーが、バスドラム連打のスラッシュメタルとすれば、名作『ドッグ・ソルジャー』もそうであったが、今作もイギリス産ホラー特有のシニカルなユーモアを絡め、まるで時折ビートの裏返るスカコアの様な趣がある。特筆すべきは、今作はいわゆる『キャラクターホラー』であるのだが、そのモンスターの出生の由来を明確にせず、さまざまな状況から観客の想像に…それも非常に不快な想像に訴えかける点にある。悪意を持たず、子供特有のどす黒く愉快な残虐性のみがモンスターを駆り立てている様は、純粋悪として描かれた『エイリアン』の対極に位置する恐怖像ではないだろうか?新人監督の作品であり、大好きなフランカ・ポテンテ主演作ということで褒めすぎている気もするが、ホラー好きなら観て損のない作品であろう。

creep1.jpg
                 「暗い所は怖い」という基本に忠実

↓↓ポチッと↓↓
banner_04.gif


       




posted by たお at 19:35 | Comment(17) | TrackBack(29) | 前にも観たアレ■ら行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとう^^
雰囲気は怖いんですけどね〜^^
スピードが出ている車内でヒョエーって恐ろしい怪物がいると思えば、タイマンで勝ったポテンテはもっと怪物?(笑)
ネタバレしてからちょっと勢いオチかなーって感じです。
Posted by KAZU at 2006年02月03日 23:22
こんにちは。TBありがとうございます。
こういうテンポのいいホラー好きです。
フランカ・ポテンテ主演と知らずに観たんですが、
劇中で彼女が自分の事を「ドイツ人」ってセリフで
気がついたんですよ。おそ。
Posted by もじゃ at 2006年02月03日 23:31
こんばんは!TBありがとうございました!
あたしもこれ、よかったんですよね。
でも、一般的には、受け、悪かったみたい、、、
Posted by 猫姫少佐現品限り at 2006年02月22日 03:52
TBありがとうございました(^0^* )
怖い要素はたくさん持ち合わせているので、いくらでも面白く出来たのになんだか勿体無いな〜と思えるような作品でした
Posted by cherry@Cinemermaid at 2006年02月22日 09:41
こんにちは。TBありがとうございました。私もこの映画はけっこう気に入ったほうでしたが、世間の評判はいまいちのようで残念です。公開中に映画館でみたのですが映画館の暗がりの中で見るこの映画はとっても怖かったですよ。
Posted by みどり at 2006年02月22日 12:12
皆様コメント&TBありがとうございます。
笑いに走ったり、内輪ネタでお茶を濁したりする変化球ホラーが多い中、久々の直球勝負のホラーでしたね。多少の歯がゆさはあったけど、“ホラー=怖い”っていう目的を見失ってないのが好印象で。
Posted by たお at 2006年02月22日 20:47
TBありがとうございました★
う〜ん・・・さわわには難しすぎてわかりませんでした・・
そういうの、気にしちゃいけない映画なのは分かってるんですけどねー
Posted by さわわ at 2006年02月22日 21:02
はじめまして!TBありがとうございます

殺人鬼の生い立ちをもう少し、掘り下げてくれたら
もっと良かったんでは、と思ったのですが
スプラッタ不得意な私には、満足いくものでした
Posted by 影虎 at 2006年02月23日 00:36
ホラー以外でも手堅い演出ができそうなこの監督。
次回作に期待してます。

でも、次回作が、今作の続編だったら、ヤダなぁ。
しかもタイトルが「レイジ35フン」だったりしたら、もっとヤダ。

てなわけで、TBさせていただきます。
Posted by にら at 2006年03月17日 15:59
そしてまたまたこんばんわ(笑)
これ結構怖かったです、そういう意味で満足(笑)
でも、やっぱり姿が見えちゃうと怖くなくなっちゃうのでもうちょっと出し惜しみして欲しかったなぁ・・・←欲張り(^^;
とにかく追っかけられて追っかけられて逃げて逃げて逃げまくるという悪夢のような作品にとっても怖がらせてもらっちゃいました(笑)
Posted by chibisaru at 2006年06月08日 04:59
あらあらこちらにまで、ありがとうございます!!
ジワジワーと来るかと思いきや、いきなり猛ダッシュだったりとなかなかペースメイクのうまい作品で。
ひねらなすぎの内容も満足でした♪
Posted by たお at 2006年06月08日 13:44
遅くなってしまいましたが、TBありがとうございました。
マイナーな作品なのにみている人が居てビックリです。
「地下鉄版マウンテンマン」でしたね。
こう云うの大好きです。
細かい事は抜きで。
じわじわくる恐怖がたまらなかったです。
適当な駅員は少し頭にきたけど。
Posted by 健太郎 at 2006年06月24日 23:12
健太郎様こんばんは!
コメント&TBありがとうございます!!
久々にホラーらしいホラーだったと思いますよ♪
ただ、せっかく「ジョージ・クルーニーに会いにいく」がきっかけなので、せめて最後は出て欲しかったですけど。頼み込めば、安いギャラで出てくれそうですがw
Posted by たお at 2006年06月25日 01:22
こんばんは。
なんか、この作品評判がイマイチのようですが、わたくしとって〜〜も楽しんで観られました。
こう言うの大好きです。

イギリスのような古い歴史ある土地柄だと、使われてない駅なんかもたくさんあって、「こんな事、絶対ありえないよ〜」と言い切れない雰囲気がありますよね。
では、また〜
Posted by 小六 at 2006年12月27日 20:23
小六さまこんばんは!
私も結構好きなんですけどねぇ。
描いているもの以上に、想像をかきたてる部分に不快さと恐怖を感じたものです。
Posted by たお at 2006年12月28日 01:56
こんばんは。

この作品は前半の盛り上げがよかっただけに後半の息切れが残念でした。殺人鬼の素性を明かさない洋画にしては珍しい展開だったのですがね。

そういえばこの作品にダイアナ妃の霊が映ってる話知ってますか?

あっ、今更ですが相互リンクお願いできますか?こちらからはリンクしましたので。
よろしくお願いします。
Posted by すけきよ at 2007年04月26日 01:39
すけきよ様こんばんは!
わたくし、実のところ後半部が好きでして^^;
匂わせるだけで想像するしかない部分が、結構好みでしたねぇ。ダイアナ妃のことは聞いたことがあるようなないようなですが、『心霊写真』でも似たような仕掛けがあったなぁと思い出したりも。
リンクの件ありがとうございます!
後ほどこちらの方でもさせていただきますね^^
Posted by たお at 2007年04月27日 20:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「0:34 レイジ34フン」
Excerpt: 「0:34 レイジ34フン」を観ました。
Weblog: るるる的雑記帳
Tracked: 2006-01-29 12:17

『0:34 レイジ 34 フン』、観ました。
Excerpt:  『0:34 レイジ 34 フン』、観ました。 ロンドンの地下鉄チャリング・クロス駅
Weblog: 肯定的映画評論室ココログ支店
Tracked: 2006-01-31 10:03

0:34 レイジ 34 フン
Excerpt: 『0:34 レイジ 34 フン』 2005年イギリス(85分) 監督:クリストファー・スミス 脚本:クリストファー・スミス 出演:フランカ・ポテンテ    ショーン..
Weblog: WILD ROAD
Tracked: 2006-02-01 16:06

【 0:34 レイジ34フン 】
Excerpt: 『ラン・ローラ・ラン』のフランカ・ポテンテ主演、地下鉄を舞台にした英国製ホラー。金髪のフランカ嬢、途中まで彼女だと気がつかなかったよ。 なんといってもスピード感があってテンポがいい。スプラッタ描..
Weblog: もじゃ映画メモメモ
Tracked: 2006-02-03 23:13

0:34 レイジ 34 フン
Excerpt: 深夜の地下鉄構内で暗闇の恐怖に苛まれる英国発のスプラッタ・ホラー。終電後の地下鉄駅に取り残された女性が、闇に潜む何かに追い詰められていくさまをスリリングに描く。監督はこれまで短編やTVの脚本を手掛け、..
Weblog: Extremelife
Tracked: 2006-02-03 23:14

0:34 レイジ34フン
Excerpt: 2005 イギリス/ドイツ 85分 【監督】クリストファー・スミス 【脚本】クリストファー・スミス 【出演】フランカ・ポテンテ、ショーン・ハリス、ヴァス・ブラックウッド、ジェレミー・シェフィールド、ポ..
Weblog: 酒池肉林・映画歓楽街
Tracked: 2006-02-17 16:17

0:34 レイジ34フン
Excerpt: 0:34 レイジ34フンフランカ・ポテンテ クリストファー・スミス ヴァス・ブラックウッド ポニーキャニオン 2005-11-02by G-Tools
Weblog: Moto's Cinema Blog
Tracked: 2006-02-19 20:04

『0:34』を観ました。
Excerpt: 始発まで 生きていたい??。 世界に先がけて、ロンドンに地下鉄が開業したのは1863年の事。その世界最古のロンドン地下鉄が舞台になっているスプラッタ・ホラー。 ロンドンの地下鉄は下水道ばかりで..
Weblog: 0120 Blog
Tracked: 2006-02-22 01:38

0:34 レイジ 34 フン 今年の224本目
Excerpt: 0:34 レイジ 34 フン イギリス国民を恐怖のどん底に突き落としたブリティッシュ・ホラーの傑作。 by yahoo まさにその通り。 傑作!! あたしはこういうの、大好き! 原題 CREAP..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-02-22 03:51

迷宮のような地下鉄の世界を逃げ回るビジネス・セレブ
Excerpt: 「0:34 レイジ34フン」 主人公のケイトは、仕事ができて自分の魅力もわきまえている「ちょっとタカビー」なキャリア・ウーマン。今夜もファッショナブルな装いでパ
Weblog: 人生はお伽話もしくは映画のよう
Tracked: 2006-02-22 09:35

0:34 レイジ34フン
Excerpt: 突っ込みどころ満載のB級ホラー 後半はありきたりな展開だが、殺人犯が姿を現すまでは結構怖かったし緊張感もあり♪ 最初の地下鉄ホームシーンから期待し過ぎて想像力はフル回転 何でもないトコで勝手に飛..
Weblog: Cinemermaid
Tracked: 2006-02-22 09:39

【0:34 レイジ34フン】
Excerpt: イギリス、ロンドン。 ファッション業界で働くケイトは、 彼女に気があるらしいガイを避けるためパーティー会場を抜け出して 地下鉄のチャリング・クロス駅へとやって来?..
Weblog: にゅるろぐ
Tracked: 2006-02-22 10:12

映画「0:34(レイジ34フン)」
Excerpt: 映画「0:34(レイジ34フン)」@東京・渋谷 アミューズCQN 監督・脚本:クリストファー・スミス 出演:フランカ・ポルテ、ヴァス・ブラックウッド他 2005年、イギリス映画 8月10日(..
Weblog: みどりのアート鑑賞日記
Tracked: 2006-02-22 11:55

「0:34」
Excerpt: 本国ではなかなか高評価だったらしいこのブリティッシュ・ホラー。 サイコ・サスペンスとホラーの要素とを頑張って混ぜくってる感じ。 ニューハーフに見えてしまう主演のフランカが、とってもキュートなワ..
Weblog: 雑板屋
Tracked: 2006-02-22 14:09

「0:34」(05英)
Excerpt: パーティ帰りの女主人公。地下鉄の終電間際にベンチに腰を下ろし、ちょいとボトルでひっかけたのが失敗。はっと目覚めると終電は出てしまい、ホームに一人取り残されていた…。終電後の施錠され、外部から閉鎖された..
Weblog: 新世紀活動大写真
Tracked: 2006-02-22 14:20

0:34 レイジ34フン
Excerpt: 深夜の地下鉄を舞台に、そこに閉じ込められた主人公と彼女を狙う謎の存在との攻防を描いたホラー。 主演は、「ラン・ローラ・ラン」「ボーン・アイデンティティー」シリーズのフランカ・ポテンテ。 共演に、「..
Weblog: Imagination From The Other Side
Tracked: 2006-02-22 14:36

0:34 レイジ34フン
Excerpt: 満足度★☆ もうなにがなんだかわからない・・・ 適度な謎は大歓迎だけど謎だらけすぎるのも考えものではないですか?? あらすじ ケイトは0:34の地下鉄最終列車に乗ろうと??
Weblog: だらだら映画・和日和
Tracked: 2006-02-22 20:58

0:34    レイジ34フン
Excerpt: 出演: フランカ・ポテンテ, ヴァス・ブラックウッド 監督: クリストファー・スミス
Weblog: 影虎の日常
Tracked: 2006-02-23 00:32

0:34 レイ_ジ_34_フン
Excerpt: 0:34 レイ_ジ_34_フン監督:クリストファー・スミス出演:フランカ・ポテンテ , ヴァス・ブラックウッド , ショーン・ハリス , ポ..
Weblog: my life of my life
Tracked: 2006-02-23 00:58

[ 0:34 レイ_ジ_34_フン ]今度は地下鉄構内ぶっちぎり
Excerpt: ボクの苦手とするホラー映画。予想通りのおどかし作品。 ロンドンの地下鉄チャリング・クロス駅。深夜0:34の最 終電車に乗り遅れ、途方に暮れた主人公ケイト(フラン カ・ポテンテ)の前に無人..
Weblog: アロハ坊主の日がな一日
Tracked: 2006-02-24 02:12

「0:34 レイジ34フン」
Excerpt: あら、こんなところにジョージ・クルーニー。
Weblog: ねこのひたい〜絵日記室
Tracked: 2006-03-17 16:00

気持ち悪ければいいのか?
Excerpt: 借りられっぱなしだった 「レイジ34フン」を見た。 イギリスではなかなかのヒットだったらしい。 しかし、残念ながらホラー先進国日本での 高いハードルを越えるものではなかった..
Weblog: 日本サッカーホールディングス
Tracked: 2006-05-04 14:08

0:34 レイジ34フン
Excerpt: 2004年 英 独 出演: フランカ・ポテンテ/ヴァス・ブラックウッド/他 地下鉄最終に乗り遅れたと思ったケイト。でも電車が来たので乗った。無人だった。と思ったら、さっきのパーティーにいたヤナ奴..
Weblog: オタク部屋
Tracked: 2006-06-02 00:34

0:34 レイ_ジ_34_フン 
Excerpt: 製作年度 2004年 製作国 イギリス/ドイツ 上映時間 85分 監督 クリストファー・スミス 製作総指揮 ロバート・ジョーンズ 脚本 クリストファー・スミス 音楽 ジ・..
Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
Tracked: 2006-06-04 04:37

フランカ・ポテンテ Franka Potente 女優特選
Excerpt: Date of birth (location),22 July 1974,Dülmen, GermanyChe (2006) Elementarteilchen (2006) 0:..
Weblog: mayapapaのMAYA_tomato
Tracked: 2006-06-04 10:32

#562 0:34 レイジ34フン
Excerpt: 監督:クリストファー・スミス 脚本:クリストファー・スミス 出演:フランカ・ポテンテ、ヴァス・ブラックウッド、ジェレミー・シェフィールド、ショーン・ハリス 最終電車を待ちながら、ついうっかり眠りこ..
Weblog: 風に吹かれて-Blowin' in the Wind-
Tracked: 2006-06-08 04:58

『0:34』(0ジ34フン)2005年102本目
Excerpt: 0:34発最終電車。その後翌朝の始発までは地下鉄は来ない。来ないはずなのに… 『0:34』 アメリカの都市伝説に「マウンテンマン」と云うものが有ります。 森に住む人達(主に男)で、一族のみで暮..
Weblog: 映画とJ-POPの日々
Tracked: 2006-06-24 23:14

『0:34 レイジ34フン』
Excerpt: 映画『0:34 レイジ34フン(原題:Creep)』クリストファー・スミス監督(2004)について。 《ストーリー》ロンドンの地下鉄(the Tube)が舞台。パーティーの帰りに地下鉄駅..
Weblog: 映画と読書
Tracked: 2006-12-04 21:09

0:34 レイジ34フンって怖いの?
Excerpt: ホラー映画洋画 ホラー映画初心者のすけきよです。微妙と評判の「0:34 レイジ34フン」見ました。 あらすじ:パーティーを一人抜け出し、ロンドンの地下鉄チャリング・クロス駅に向かったケイト..
Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの?
Tracked: 2007-04-17 23:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。