2006年01月25日

バス男 (Napoleon Dynamite)

監督 ジャレッド・ヘス 主演 ジョン・ヘダー
2004年 アメリカ映画 95分 コメディ 採点★★★★

まず、『ナポレオン・ダイナマイト』という立派過ぎる感さえある本作に、来年の今頃にはあやかろうとした作品の存在すら忘れられてそうな『バス男』の邦題を付けた担当者に、小さな不幸がたくさん訪れますように

nd1.jpg

【ストーリー】
いつも口は半開きで、他人と話す時は目を見れず、腕を振らずに歩き、特技の絵でさえ痛々しいナポレオン。30独身無職の兄は、一日中チャット漬け。叔父は過去の(ちっちゃな)栄光に取り付かれ、怪しげなタイムマシーンを通販で購入。そんな劇的な変化も何も訪れないダルーな毎日を過ごすナポレオンだったが、唯一の友人であるメキシコ系転校生(こいつも口半開き)ペドロが(モテるかもと)生徒会長に立候補。ナポレオンは彼の応援に精を出すが…。

nd2.jpg

400万円程度の低予算で40億円以上を稼ぎ出したこの傑作の面白さを他人に伝えられない自分がもどかしい…。もう、「見てくれ」としか言いようがない。劇中人物のあまりのイタさを、「あー、いるいるこういう奴」とか笑い飛ばして見るのもいいが、本作のテーマはクライマックスのダンスシーンに流れるジャミロクワイの『キャンドヒート』に要約されている。

        「踊ろう! 周りの奴らの中傷なんか忘れて
          踊ろう! きっと僕は大丈夫
            今夜の僕は靴に燃料が詰まってる!」


是非見て頂きたい1本であり、面白さを伝えられない歯がゆさを共有してもらいたい。

smpedroani.gif 本作の大クライマックス!!!

↓↓ポチ↓↓
banner_04.gif

       
posted by たお at 02:07 | Comment(16) | TrackBack(15) | 前にも観たアレ■は行■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。
先日はTBどうもありがとうございました!
わはは。同感で〜す!
小さな不幸がたくさん訪れますように私も祈ります(^人^)
USAではフィギュアやステッカーもオースティンパワーズ並み(それ以上かも)で売れておりますのに。。。。天誅です!
Posted by jojo2026 at 2006年01月31日 14:29
はじめまして。
私もこれって、なんと書いていいか分からなくて、苦戦しました。こちらの方がきっちり書いていらっしゃるので、是非TBさせてください。そちらからも是非してください。
宜しく。
Posted by チュチュ姫 at 2006年02月22日 05:10
たびたびトラバさせていただきました。
このダラダラ感はある意味癖になりますよね〜
DVDが千円でおつりがくるとはうれしい限りですw
ところで、こちらのブログ記事いろいろ拝見させていただきましたが、それぞれとても面白いです!紹介されてる作品も個人的に好きです。またちょこちょこ遊びに来ますよー!
Posted by travis at 2006年04月09日 12:59
travis様こんにちは!
コメント&TBありがとうございます!!
ホント、癖になりますよね♪日本でDVDが出ただけでも奇跡に近いので、邦題についてはもう何も…。きっと担当者は呪われたでしょうし。
このブログ自体、だらだらとやってますので、それでもよろしければ^^;
これからもよろしくお願いします♪
Posted by たお at 2006年04月09日 15:35
"napoleon dynamit" みました!でも、バス男という日本語版のタイトルは嫌いです。バスに乗ってるシーン 2回くらいしかないし。。。
 
Posted by mitsu at 2006年05月20日 23:34
mitsu様コメントありがとうございます!
まぁ、きっと『電車男』のほうが先に忘れられると思いますのでw
Posted by たお at 2006年05月21日 03:07
最後の動画で紅茶をPCに吹きそうになりました。
アブナイアブナイ・・・
ほんと伝えられない、もどかしさ。
Posted by PINOKIO at 2006年06月24日 16:43
PINOKIO様ようこそー♪
クライマックスのシーンですねw
なぜかあのシーンで涙ぐんでしまったんですよねぇ、あたくし^^;
確かにアピールがとっても難しいです。。。
Posted by たお at 2006年06月24日 21:02
たお様
albrechtです。
>ジャミロクワイの『キャンドヒート』に要約されている。
おおぉーーーっ!!
そーゆー歌詞だったんですかーーー!!
あのダサいブーツにも意味があったんですね!! あれなら燃料いっぱい入れられそうだもん(笑)。
Posted by albrecht at 2006年08月27日 14:45
albrecht様こんにちはー♪
なんで今更ジャミロクワイなんだ?と思ってたら、あんな歌詞だったんですよねぇ。さりげなく勇気付けられるいい映画です!
Posted by たお at 2006年08月27日 15:22
こんにちわ。
私もハマりまくったので、TBさせて頂きました。

感想、同感です!

この良さを表現するのは、極めて難しいですよね。

劇中に流れる音楽も、一昔前のアニメみたいな、和み効果音で、それさえ笑えます!

Posted by yaccohime at 2006年09月13日 18:23
yaccohime様おはようございます!
ユルユルに見えて、しっかりツボは押さえた傑作でしたね。作り手の頭の良さを実感できます。
Posted by たお at 2006年09月14日 09:51
こんばんは♪
まさか私のあんな記事にコメントいれていただけるとは思ってませんでした。
申し訳ない感じ〜

クライマックスという動画を拝見して、私は間違ってた?と思い始めました、、、
これは再チャレンジか???
Posted by ゆかりん at 2006年12月08日 21:38
ゆかりん様こんばんは〜♪
いやぁ、苦手なものはどうやっても苦手なんで、「つまらない!」って思ってもそれは正しい評価だと思いますよ。私だって、みんなには大評判の“蝶が羽ばたいたらどーたらこーたら”って映画、何回観たって大嫌いですもんw
Posted by たお at 2006年12月09日 20:57
たお様!!
>『バス男』の邦題を付けた担当者に、小さな不幸がたくさん訪れますように。
ほーんと私もそう思います。
この映画、すごいよ。名作ですよ。
でも伝え方が分からないのです。
私は周囲の人間に、バス男はおもしろいよ。みてみとしか進められません。その気もない友人宅へDVDもって行って無理やりみせませした。
「あっ 結構いいじゃん」と感想を貰いました。
バス男のDVDを持ち込むオタクおばさんは近所の迷惑になってるかもしれません。
でも絶対楽しい映画だからね。
Posted by Lance at 2007年07月17日 01:10
Lance様こんばんは〜♪
担当者がどんな不幸に見舞われたのか興味津々でございますが、Lance様がご近所で“バス女”と呼ばれてはいないかと興味津々でもw
「あ!バス女が来たぞ!!」とか。
Posted by たお at 2007年07月17日 19:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『Napoleon Dynamite』バス男。これって…。
Excerpt: バス男って… なんだ!このタイトルは! って思った人、ほとんどだと思う。それは 「つーか電車男みたいな映画だと思ったのにー」 っていうあまり映画ファンじゃない人の怒りの声と、 「ジャンルが違うじ..
Weblog: キマグレなヒトリゴト
Tracked: 2006-01-28 20:11

「バス男」
Excerpt: 「バス男」を観ました。
Weblog: るるる的雑記帳
Tracked: 2006-01-29 12:15

「バス男」はないだろ...ナポレオンダイナマイト( ̄ー ̄;)
Excerpt: “史上最高のボンクラ映画”と大絶賛されている(≧∇≦)NapoleonDynamite「ナポレオン・ダイナマイト」(2004年、アメリカ)がようやく8月、日本で公開されます! 延びたんですね。公開....
Weblog: あらま カリフォルニア
Tracked: 2006-02-02 00:36

[web] ユーモア。
Excerpt:    イギリス人の料理人、ロシア人の下戸、寡黙で嘘をつかないイタリア人、綺麗好きのフランス人、等の1つにドイツ人のコメディアンってのがありますが、私もコメディが好きなワリにはユーモアのセンスが無いよな..
Weblog: Die-Early
Tracked: 2006-02-07 15:22

バス男
Excerpt: 「バス男」を観た。 毎日バスに乗ってハイスクールに通うナポレオンは、ルックスもライフスタイルも、そして家族構成までも超がつくほどのオタク・ワールドの住人。30を過ぎて無職&
Weblog: 雑記のーと Ver.2
Tracked: 2006-02-20 00:33

『バス男』−この邦題は、納得いかないな!
Excerpt: Napoleon Dynamite CAST & CREDITS Produced: 2004 Directed by: Jared Hess Writing credits: J..
Weblog: 姫のお楽しみ袋 
Tracked: 2006-02-22 05:11

バス男
Excerpt: 『バス男』(‘04/アメリカ) 監督:ジャレッド・ヘス 『バス男』。・・・ この邦題は、配給も泣く泣くつけたんでしょう、おそらく。 原題は『NAPOLEON DYNAMIT..
Weblog: 映画まみれ
Tracked: 2006-04-09 12:53

【 バス男 】
Excerpt: 低予算のインディーズ作品ながらアメリカで大ヒットした脱力系学園コメディ。劇場未公開。 明らかに名前負けしている主人公ナポレオン・ダイナマイトを筆頭に、引きこもりの兄、過去にこだわる叔父、親友のメ..
Weblog: もじゃ映画メモメモ
Tracked: 2006-04-15 11:13

バス男
Excerpt: ぬ、ぬるい!!!!ぬるおかしい!! どう伝えればいい? この奇妙な可笑しさを。。。 しかし、どう考えても 「キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 」 なんていうクソな日本でのキャッチは間..
Weblog: 色即是空日記+α
Tracked: 2006-06-24 16:32

『バス男』
Excerpt: 一転、このダンスシーンで主人公と同じくらい映画もヘタれになったよ(笑)。 タイト
Weblog: Albrecht's Alternativity@ココログ
Tracked: 2006-08-27 14:43

【洋画】バス男
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B- (演技3/演出2/脚本2/撮影2/音響2/音楽3..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-09-07 11:34

映画『バス男??ナポレオン★ダイナマイト??』
Excerpt: 原題:Napoleon Dynamite 日本のみならず米国にも、そして世界中に大勢いるというシャイな若者の共感を呼んだ・・という超脱力オタッキー、アイダホ田舎町のいつもの日常・・ ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-09-08 01:53

バス男(2004アメリカ)
Excerpt: ず??っと、travis さんの記事を読んでから、気になってた作品。 写真見るからに、興味深々でしょ、コレは。 しかしまぁ、この邦題。  まぁ日本で公開するにあたってと、こんなにも低予算..
Weblog: 映画の果実
Tracked: 2006-09-13 18:19

バス男
Excerpt:  2004年 米  監督・脚本ジャレッド・ヘス [:拍手:] 出演 ジョン・ヘダー/ エフレン・ラミレッツ/ ジョン・グリース/ アーロン・ルーエル/ ディードリック・ベーダー/ ティナ・マジョリ..
Weblog: オタク部屋
Tracked: 2007-07-17 01:04

バス男
Excerpt: なんじゃ、このタイトルは?( ^ _ ^; 何の知識のないまま、面白いと聞いたので 試しに観てみました。(笑) アメリカ・アイダホの高校生ナポレオン・ダイナマイト。 ルックスもダサければ頭..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2008-01-25 04:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。